入荷数は潤沢。AMDの最新APU「Ryzen 2000G」シリーズは13日10時より販売開始

2018.02.09 15:00 更新

2018.02.09 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

昨日、ファーストインプレッションをお届けしたAMD(本社:アメリカ)の最新APU「Raven Ridge」こと「Ryzen 5 2400G」「Ryzen 3 2200G」。国内市場での販売解禁は13日(火)10時に決定。各ショップで告知がスタートしている。

PCパーツショップの告知解禁。気になる予価は?

昨夜開封ファーストインプレッションをお届けした、AMD「Ryzen 2000G」シリーズ。一夜明け、本日15:00にはPCパーツによる告知が解禁された。販売解禁日は13日(火)10時に確定。正式発表は発売前日の12日(月)とされている。

20180209_amd_1024x768_02
正式発表の12日は「建国記念の日」の振替休日。販売解禁日が13日にズレたのは「メーカーと代理店が祝日の販売解禁を嫌ったのでは」(複数ショップ店員)との憶測も

気になる販売価格については、発売と同時公開とのこと。1月23日(火)付けAMDによるアナウンスでは「Ryzen 3 2200G」が市場想定売価99ドル、「Ryzen 5 2400G」が市場想定売価169ドルとされていた。ちなみに某ショップバイヤーによると、発表価格に比べ「順当な価格設定になっている」という。

なお流通量は「Ryzen 5 2400G」「Ryzen 3 2200G」共に潤沢に入荷する予定と聞く。最新APU「Ryzen 2000G」シリーズの登場は間もなくだ。

20180209_amd_1024x768_03
ツクモ各店では販売告知がスタート。なお予約受付は行われていない

文: エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi
TSUKUMO eX.: http://www.gdm.or.jp/shop/tsukumoex/
日本AMD株式会社: http://www.amd.com/ja-jp/

totop