なかなかアリなアイデア商品。SilverStone製のRGB LED内蔵ファングリルを光らせてみる

2017.02.25 12:49 更新

2017.02.25 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket

 RGB LEDを内蔵したファングリル>SilverStone「SST-FG141」「SST-FG121」が発売された。搭載ファンはそのままに、LEDが追加できるドレスアップアイテムだ。

汎用ファンがRGB対応LEDファンになるアイデア商品

「SST-FG141」売価税込2,240円
「SST-FG121」売価税込2,130円

http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2017/0222/197302

2月22日付けリリースで既報の、ファングリルにLEDを内蔵させたドレスアップアクセサリーの販売が始まった。140mm口径用「SST-FG141」には28個、120mm口径用「SST-FG121」には24個のLEDを内蔵。いずれも+12V、R、G、B信号を制御できるRGB LEDコントロールボックスや、対応マザーボードに接続すると、ハードウェアまたはソフトウェアでLEDイルミネーションを制御することができる。

素材はスケルトンタイプのプラスチック製で、グリル厚は6mm。定格電圧はDC 12Vで、定格電流は140mm口径用が0.56A、120mm口径用が0.48A。これで山洋やNoctuaの冷却ファンも光らせることができるというワケだ。

ちょっと気になるこの製品。販売ショップはパソコンショップアークドスパラ パーツ館TSUKUMO eX.など。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi
SilverStone Technology: http://www.silverstonetek.com/

totop