【ササキチのアキバガジェット Vol.006】 古き良きジャンク屋「アキバパレットタウン」で宝探し

2014.12.21 00:00 更新

2014.12.20 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 サンコーレアモノショップ秋葉原総本店店長にして、アキバのあちこちと繋がるアキバブロードキャスターなササキチがお送りする「アキバガジェット」。今回は通称ジャンク通りに店を構える「アキバパレットタウン」にお出かけ、古き良きアキバのジャンク屋で掘り出し物を探してみよう。

アキバパレットタウン
所在地:東京都千代田区外神田3-8-4田ビル1F
http://akiba-palette.ocnk.net/

「最近はアキバも色んなお店ができて、場所によってはずいぶんオシャレになってるとこもあったりなかったり。でも昔ながらの“古き良きアキバ”的な雰囲気に浸りたい、そんな時はここジャンク通りをうろつくことにしてるんです。さぁて着きましたね、今日はこの通りに店を構えてそろそろ15年になるというジャンク屋さん『アキバパレットタウン』にお邪魔してみましょう!ガレージみたいな風情の店内に、うず高く積まれたジャンクたち。ク~ッ!なんだろう、無性にあれこれ漁ってみたくなるんだなぁ。

懐かしのパーツから得体の知れないアイテムまで、物欲を刺激するジャンクを「アキバパレットタウン」であれこれ物色。ちなみに咥えているマウスは、この後ササキチが美味しく購入させていただきました
本来は結構値の張るサーバー系マザーも無造作に積まれていたり。店内のアイテムは「並んでる物はたいてい売れる」(ショップ)とのことで、「ミャンマー土産」なパイプも実は売り物。この後ササキチが(略

店内はケーブルからPC本体、パーツにディスプレイ、サーバーとまさに何でもアリなカテゴリがごった煮状態で(しかも物凄い量が)並んでます。むき出しのバルクパーツはもちろん、何に使うかよく分からないアイテムもあったりして(笑) それでお値段は10円からとどれも激安なので、お札1枚あれば結構ガッツリと買い物が楽しめちゃう。休憩中にうっかり来ようものなら、ゴソゴソ漁っている内に時間が過ぎてるんですよね。
 もっとも、ジャンク屋さんだけに『コレ動くの?』なんて野暮なことは聞いちゃいけません。こちらのお店は原則6,000円以下のアイテムはジャンク扱いなので、多少の問題はユーザーがなんとかしないと。場合によっては“当たり外れ”もアリ、心配な時はいくつかまとめ買いするのをオススメしますよ。

ジャンクばかりの店内でもPCは例外で、ほとんどが保証あり。購入前の動作チェックもできるほか、パーツを持ち込めば手間賃なしでスタッフが組み込んでくれる
ノートPCも店内のあちこちに展開中。ウインドウに入ったスペック高めのモデルに加えて、状態様々なモデルがお買い得価格で並んでます
ノートPC用のACアダプタも名物の一つ。スタッフいわく「口の形とVとAが分かれば大抵のものは手に入る」とのこと
店内を覗いたらディスプレイのお買い得品もチェック。最近はプロジェクターの出物も多く、ササキチもハジケ気味。「気分はミスター・VTR!」って年代がバレるんですがそれは・・・
これはいったい何のクーラーなのかな~、とゴロゴロしながら物色。「えっコイツら何やってるの?」というお客さんの視線がそろそろ痛い。いろいろスイマセンでした

ちなみに店外には『月曜定休』と書いてますが、最近は普通に毎日開いてます。年末年始も営業(短縮営業アリ)するとのことなので、もう年中無休でジャンクが漁れるというワケですね!さらに年始恒例の『ジャンク福袋』も仕込んでいる真っ最中らしく、元日の初売りは要チェックでしょう。お昼すぎからゆっくりめに展開するらしいので、初詣に行った帰りは『アキバパレットタウン』で“ジャンク初め”と洒落込みますか」

注目の特価品も毎週入荷、今週末は書込対応のBlu-rayドライブがお得です。Suicaの残高チェックもできる非接触タイプのICカードリーダーも売れ筋らしい
ヤニの黄ばみにも効果抜群という業務用コロイドクリーナー、年の瀬の大掃除にどうでしょう。ちなみにその横には、北海道限定「キリンガラナ」やビジネスマンサポート炭酸「MEN’S CIDER BIZ POWER」も並んでました

文: GDM編集部 絵踏 一
アキバパレットタウン: http://akiba-palette.ocnk.net/
コアレアちゃんねる(ササキチ): http://ch.nicovideo.jp/akiba

totop