アキバ取材班Bの「アキバのごはん」

2019.04.15 12:00 更新

2019.04.15 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket

【第7回】暑さと寒さ、午前中に弱いアキバ取材班Bが、秋葉原のショップ店員にコッソリ聞いた、オススメの飲食店を紹介する「アキバのごはん」。今回は、ガツ盛り系メニューが名物のカフェレストラン「アンジェリー フレスカ」に行ってきます。

お昼ご飯を食べ損ね、取材上がりのタイミングにはもう限界・・・そんなコンディションで向かった先は、駅からも近い「アンジェリー フレスカ」「くりこ庵」を横目にセガ 秋葉原 2号館の地下にスルリと潜り込むと、隠れ家的雰囲気のカフェレストランに辿り着きます。ベテラン店員にもファンが多い、いかにもアキバメシなガツ盛り系メニューで有名なお店ですね。

akbgohan20190415_1024x768c akbgohan20190415_1024x768d

ここに来たからには、パスタかオムライスが鉄板。今日はパスタにしようと決めていたものの、バリエーション豊かなメニューを前にしばし長考。結局、久しぶりにどノーマルな「ミートソーススパゲッティ」(1,060円/ランチ時は「ボロネーゼ」)をオーダーすることにしました。お腹が減っていたので、迷わずガツ盛り(163円)をプラス。「ディナーバリューセット」の“B”(250円/ドリンク、サラダorスープ)を組み合わせて、税込1,473円です。

お家で作るパスタとしても定番のメニューですが、やはりお店で出てくるミートソースは特別。ほどよい茹で加減のパスタの上に、濃厚なミートソースがドサッと載って登場します。ちなみにガツ盛りは重さが約1kgと結構な難敵で、半分食べたあたりでお腹もある程度満足してしまったり。パルメザンチーズを加えつつ、勢いをつけて完食。大食漢の人なら問題ないですが、そうでもないならお腹ペコペコの状態で取り掛かりたいですね。

akbgohan20190415_1024x768e

お店の営業時間は11:30~23:00(LO 22:30)と、だいぶ余裕があります。ちなみに今回はディナータイムの来店でしたが、ランチタイムはパスタの中盛・ガツ盛りが無料。お得にガッツリパスタが食べたいなら、11:30~16:00のランチタイムを狙いましょう。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一

totop