「Define R6」ユーザー注目。強化ガラスパネルなどオプションパーツがいろいろ発売

2018.11.23 11:50 更新

2018.11.23 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

Fractal Design(本社:スウェーデン)から、人気のミドルタワーPCケース「Define R6」シリーズ向けオプションアクセサリ「Define R6 TGサイドパネル」など計7製品が発売された。

手持ちの「Define R6」をアップグレード

Define R6 TGサイドパネル 売価税抜5,980円
FD-ACC-WND-DEF-R6-BK-TGL(ブラック)/FD-ACC-WND-DEF-R6-GY-TGL(ガンメタル)
FD-ACC-WND-DEF-R6-WTTGC(ホワイト)
https://www.ask-corp.jp/products/fractal-design/accessory/define-r6-tg-side-panel.html
Define R6 HDDドライブトレイキット Type A 売価税抜1,600円
FD-ACC-HDD-A-BK-2P(ブラック)/FD-ACC-HDD-A-WT-2P(ホワイト)
https://www.ask-corp.jp/products/fractal-design/accessory/define-r6-hdd-drive-tray-kit-type-a.html
Define R6 SSDブラケットキット Type A 売価税抜1,600円
FD-ACC-SSD-A-BK-2P(ブラック)/FD-ACC-SSD-A-WT-2P(ホワイト)
https://www.ask-corp.jp/products/fractal-design/accessory/define-r6-ssd-bracket-kit-type-a.html

Fractal Designの看板モデル、ミドルタワーPCケース「Define R6」シリーズで使えるオプションパーツが発売された。販売を確認したのは、パソコンショップアークTSUKUMO eX.

「Define R6 TGサイドパネル」は、ソリッドパネルモデルのサイドパネルを強化ガラスに変更できるオプションアクセサリ。左右どちらの側面にも取り付けが可能で、ブラック、ガンメタル、ホワイトの3色が用意される。材質はスチールでサイズは502×423mm、重量1.81kg。

20181123_r6_1024x768_06
静音仕様のPCケースを魅せる化するサイドパネル

「Define R6 HDDドライブトレイキット Type A」は、2.5/3.5インチベイを増設するオプションアクセサリ。製品には2個のトレイに加え、固定用サムスクリュー×2、HDD取り付けネジ×8、HDD用ゴムグロメット×8、SSD取り付け用ネジ×8、輸送用ネジ×2が付属する。カラーはブラックとホワイトの2色。

「Define R6 SSDブラケットキット Type A」は、2.5インチベイを増設するオプションアクセサリ。2個のトレイに加え、固定用サムスクリュー×2、SSD取り付け用ネジ×8が付属する。カラーはブラックとホワイトの2色。

20181123_r6_1024x768_04 20181123_r6_1024x768_05
2.5/3.5インチベイが増設できる「Define R6 HDDドライブトレイキット Type A」。標準で付属するものと同じ 「Define R6 SSDブラケットキット Type A」。SSDの追加搭載が可能
20181123_r6_1024x768_07 ひと足早く発売済みの「Define R6 USB-C」化ができる交換用I/Oユニット「Connect D1」は売れ行き好調。早くもセカンドロットが完売しそうな勢い

文: エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi
株式会社アスク: https://www.ask-corp.jp/
Fractal Design: http://www.fractal-design.jp/

totop