(アキバ短信)4,980円で外気温から5~12℃下がる「冷感提灯クーラー」はやっぱり大人気

2018.07.04 19:00 更新

2018.07.04 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

7月2日より販売が開始された、持ち運びできるミニサイズのUSB冷風扇「冷感提灯クーラー」(型番:USBMSTCL)が予想通りの大人気でただいま完売中。気になる次回入荷はいつ?

ファーストロットは完売。次回は金曜日再入荷予定

冷感提灯クーラー(型番:USBMSTCL) 直販売価税込4,980円
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2018/0702/268233

7月2日付けプレスリリースでご紹介済みの、サンコー株式会社(本社:東京都千代田区)「冷感提灯クーラー」(型番:USBMSTCL)が大人気だ。

USBMSTCL_852x640a

気化熱を利用する提灯のようなUSB冷風扇は、なんと言っても「外気より5~12℃下がる」のキャッチが魅力的。容量460mlのタンクに水を注水すれば、約10時間も冷気を排出してくれる。

掲載リリース記事のアクセスも絶好調で、初回入荷分は瞬く間に完売。本日店舗に確認すると、次回は金曜日に再入荷予定とか。早くも夏バテの貴兄には、「自家製ジャーキーメーカー」と共にオススメ。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕/絵踏 一(取材)
サンコー株式会社: http://www.thanko.jp/

totop