ホビーや同人の「駿河屋」がモバイル・オーディオ買い取りに本格参戦

2017.11.15 00:00 更新

2017.11.15 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

ホビーや同人誌、アイドルグッズなどを取り扱う駿河屋から、モバイル・オーディオ関連買い取りへの本格参入がアナウンス。秋葉原のリアルショップ各店にて、本日より本格的な買い取り業務がスタートする。本格参入を記念したキャンペーンにも注目だ。

駿河屋が新分野の中古買取を本格始動。いずれは中古販売の専門フロアも

surugaya_reuse_1024x768a
アキバのモバイル・オーディオ買取事情が大きく変わるかも?本日より駿河屋も本格参入を開始、アキバの各店で買取をスタートさせる

秋葉原内外でリアルショップを次々オープンさせている駿河屋が、新分野へのチャレンジをスタート。ホビーやアニメ、ゲーム、同人誌、アイドルグッズといった取り扱い製品に加えて、新たにモバイル・オーディオ製品の中古買取に本格参入する。高価買取がモットーの同店だけに、アキバの中古買取事情にも大きな変動が起こりそうだ。

買い取り対象として発表されたのは、スマートフォンやタブレットなどのモバイル製品と、ハイレゾプレイヤーなどのポータブルオーディオやヘッドホンといったオーディオ製品。約1年前から取り扱いを始めていた分野だが、本日より店頭での大々的な買い取りが開始される。

surugaya_reuse_1024x768d
ホビー、ゲーム、同人などで高価買取を行っている駿河屋だけに、モバイル・オーディオの買取価格も気になるところ

買い取りを受け付けるのは、1階に買取センターを構える駿河屋秋葉原トレカ・ボードゲーム館をはじめとした、秋葉原のリアルショップ各店。基本的に、どの店舗でも買い取りに対応できる体制を整えているとのこと。「やるからには秋葉原ナンバーワンを目指していく」(担当者)と鼻息も荒い。

また、店頭では現時点で買い取り対応のみながら、将来的な中古販売も予定。専用フロアを設ける構想もあるとのことで、現在計画中の新ビルにも大掛かりなフロアが設置されるのかもしれない。

surugaya_reuse_1024x768e surugaya_reuse_1024x768f
8月にオープンした駿河屋秋葉原トレカ・ボードゲーム館には、1階に買取センターが設けられている 新規参入を記念したキャンペーンも本日から開始される

なお、駿河屋ではモバイル・オーディオ買い取りの本格スタートを記念したキャンペーンも開始。SIMフリーの「iPhone X 256GB」(シルバー/スペースグレイ)を133,000円で買い取るほか、iPadシリーズとソニーウォークマンシリーズ(2010年以降発売モデル)をそれぞれ最低買取保証1,000円(いずれも動作品が対象)で引き取る。

「お家のどこかで眠らせている端末をお持ちいただき、ぜひ新機種の買い替えに役立ててほしい」とは担当者の談。アキバで中古買取への持ち込みを検討する場合は、駿河屋も有力な選択肢になりそうだ。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
駿河屋: https://www.suruga-ya.jp/

totop