最安は税込約46,000円から。「GeForce RTX 2060」グラフィックスカードの販売がスタート

2019.01.15 06:00 更新

2019.01.15 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

NVIDIA Corporation(本社:アメリカ・カリフォルニア州)のTuringアーキテクチャを採用する最新ミドルレンジGPU「GeForce RTX 2060」搭載グラフィックスカードの販売が15日(火)6時に解禁。秋葉原の複数ショップでは本日開店時より販売がスタートする。

解禁初日は4メーカーから6製品が発売

GIGABYTE
GV-N2060WF2OC-6GD 売価税込55,058円前後
GV-N2060OC-6GD 売価税込53,978円前後
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2019/0111/290301
MSI
GeForce RTX 2060 VENTUS 6G OC 売価税込53,784円前後
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2019/0110/290144
Palit
GeForce RTX 2060 6GB Gaming Pro OC 売価税込45,900円前後
http://www.palit.com/palit/vgapro.php?id=3125&lang=jp
ZOTAC
ZOTAC GAMING GeForce RTX 2060 AMP 売価税込57,024円前後
ZOTAC GAMING GeForce RTX 2060 Twin Fan 売価税込49,658円前後
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2019/0110/290129

最新ミドルレンジGPU「GeForce RTX 2060」搭載グラフィックスカードの販売が解禁。秋葉原の複数ショップでは、事前に入荷していた4メーカー6製品が今日から購入できる。

GeForce RTX 2060のスペックは、CUDAコア数1,920基、ベースクロック1,365MHz、ブーストクロック1,680MHz、メモリバス幅は192bit、メモリクロックは14Gbps、メモリ帯域は336GB/secで、GDDR6 6GBのビデオメモリを搭載、補助電源コネクタは8pin×1。

GIGABYTEからは2製品。100mmファン×2を搭載する「WINDFORCE 2X」を採用した「GIGABYTEゲーミング」シリーズの上位モデル「GV-N2060WF2OC-6GD」は、コアクロック1,770MHz、メモリクロック14,000MHz。出力インターフェイスはDisplayPort1.4×3、HDMI2.0b×1。

20190115_akiba_1024x768_03

90mmファン×2を搭載する「WINDFORCE 2X」を採用した「GIGABYTEゲーミング」シリーズの下位モデル「GV-N2060OC-6GD」はコアクロック1,755MHz、メモリクロック14,000MHz。出力インターフェイスはDisplayPort1.4×3、HDMI2.0b×1。

20190115_akiba_1024x768_04 20190115_akiba_1024x768_05
ファンを反対方向に回転させ乱流を解決する「Alternate Spinning」機能を採用。背面にはバックプレートを装備

MSIからは2基の「トルクスファン2.0」を備えたデュアルファンクーラーを搭載するスタンダードモデル「GeForce RTX 2060 VENTUS 6G OC」が登場。コアクロックが1,710MHz、メモリクロック14,000MHz。出力インターフェイスはDisplayPort1.4×3、HDMI2.0b×1。

20190115_akiba_1024x768_06 20190115_akiba_1024x768_07
カードサイズは226×128×41mm。コンパクトな「GeForce RTX 2060 VENTUS 6G OC」

Palitから発売された90mmファン×2を搭載する「GeForce RTX 2060 6GB Gaming Pro OC」はコアクロックが1,365MHzの定格仕様で、出力インターフェイスはDisplayPort1.4×1、HDMI2.0b×1、DVI-D×1。

20190115_akiba_1024x768_08 20190115_akiba_1024x768_09
販売中の製品では最安の「GeForce RTX 2060 6GB Gaming Pro OC」。DVI-Dを備えるのも特徴

ZOTACは、ブーストクロック1,800MHzのOCモデル「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2060 AMP」と、1,680MHzの定格モデル「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2060 Twin Fan」を発売。

VGAクーラーには、3本の6mmヒートパイプを備えた大型アルミニウムフィンと2基のファンで構成される「IceStorm 2.0」を実装。背面部にも冷却をサポートするというバックプレートを搭載する。いずれもカード長を約210mmに抑えたショートサイズ設計を採用。インターフェイスはDisplayPort1.4×3、HDMI2.0b×1。

20190115_akiba_1024x768_10 20190115_akiba_1024x768_11
コンパクトながら高い冷却性能と静音性を両立したZOTACの2モデル

秋葉原ではパソコンショップアークドスパラ秋葉原本店ツクモパソコン本店ツクモDOS/Vパソコン館TSUKUMO eX.などで販売予定。なお、今週中にASUS「ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING」玄人志向「GF-RTX2060-E6GB/BLW」も発売される。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi
NVIDIA Corporation: https://www.nvidia.com/ja-jp/

totop