【COMPUTEX】Cooler Master人気電源ユニット「Vシリーズ」新モデルはやや遅延中

2018.06.07 13:31 更新

2018.06.07 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

とにかくたくさん売れたCooler Master Technology(本社:台湾)の電源ユニット「Vシリーズ」。新モデル登場の話は延びに延び、最新情報では9月頃の発売が予定されているという。待ちきれない人のために、現在の外観だけでもご覧に入れよう。

リニューアルモデルは9月発売。ホワイトモデルもラインナップ

信頼性と手頃な価格で自作派のみならず、BTOカスタマーまでチョイスする、Cooler Masterの電源ユニット「Vシリーズ」。ずいぶん前から新モデル登場の話を耳にしていたものの、未だ正式な発表は無し。「COMPUTEX TAIPEI 2018」のブース担当者によると「9月頃には発売できそう」との事。未だ確定しない発売日だが、ラインナップの概要が明らかになった。

cmv_1024x768f cmv_1024x768h

「Vシリーズ」は「V GOLD」「V PLATINUM」の2シリーズ展開。「V GOLD」は「V GOLD 550」「V GOLD 650」「V GOLD 750」「V GOLD 850」の4容量展開。型番からも分かる通り80PLUS GOLD認証を取得し、長期10年保証付き。135mm口径ファンを搭載する静音仕様のフルモジュラー式電源ユニットだ。

なお「Vシリーズ」主力モデルというだけあって、ホワイト筐体モデルも用意される。こちらは遅れること2018年末のリリースを予定。近頃ボトムカバー(シュラウド)に隠されてしまう不遇な扱いが気になるところだが、めげずに存在感をアピールして欲しい。

cmv_1024x768c cmv_1024x768a

80PLUS PLATINUM認証の「V PLATINUM」は、「V PLATINUM 850」「V PLATINUM 1000」「V PLATINUM 1300」の3容量展開。フルモジュラー式が採用され、こちらも10年保証が付く。なお「V GOLD」で用意されるホワイト筐体は、現時点予定が無いという。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
Cooler Master Technology: http://www.coolermaster.com/
COMPUTEX TAIPEI 2018 記事一覧: http://www.gdm.or.jp/computex2018/

totop