MSIの「TWIN FROZR VI」搭載オリジナルGTX 1080 Ti OCが明日8日発売。価格は税抜104,800円

2017.04.07 18:00 更新

2017.04.07 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 オリジナルクーラー「TWIN FROZR VI」を搭載するGeForce GTX 1080 Tiグラフィックスカード、MSI「GeForce GTX 1080 Ti GAMING X 11G」の店頭入荷を確認。明日8日の発売開始を前に、一足先に画像でチェックしておこう。

静音・高冷却のオリジナルクーラー「TWIN FROZR VI」搭載

GeForce GTX 1080 Ti GAMING X 11G 
販売価格税抜104,800円(4月8日発売)
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2017/0331/201774
4月1日の予約受付と同時に多くの問い合わせがあったという「GeForce GTX 1080 Ti GAMING X 11G」。予定通り明日4月8日より販売が開始される

待っていた人も多いであろう、MSIの「TWIN FROZR VI」搭載GeForce GTX 1080 TiグラフィックスカードMSI「GeForce GTX 1080 Ti GAMING X 11G」の店頭入荷を確認。明日4月8日(土)より一斉に販売が開始される。

冷却ファンには、従来より静圧を22%、風量を13%向上させた「TORX 2.0 FAN」を2基搭載。また最大φ8mmの銅製ヒートパイプや、大型の受熱ベース、エアフローを最適化したヒートシンクなどを組み合わせることで、高い静音性と冷却性能を両立させた。

冷却ファンにはブレード間の隙間を狭めることで風圧を向上させた「TORX 2.0 FAN」を2基搭載

また「GAMINGドラゴン」をモチーフにしたバックプレートや、「GAMING App」で制御できるRGB LEDライティング機能、60℃未満でファンの回転を停止する「ZeroFrozr」などの独自機能を備える。

裏面には「GAMINGドラゴン」をモチーフにしたマット仕上げのメタル製バックプレートを搭載

動作クロックはサイレントモード、ゲーミングモード、OCモードの3段階調整に対応。コアベースクロックは最高1,569MHz、コアブーストクロックは最高1,683MHz、メモリクロックは最高11,124MHz、メモリバス幅は352bitで、GDDR5X 11GBのビデオメモリを搭載。出力インターフェイスはHDMI2.0b×2、DisplayPort1.4×2、DualLink DVI-D×1を備える。なお詳細スペックについてはこちらのプレスリリースを参照頂きたい。

取材時点で入荷を確認したのは、パソコンショップアークオリオスペックソフマップリユース総合館ツクモパソコン本店TSUKUMO eX.ツクモDOS/Vパソコン館ドスパラ パーツ館パソコン工房秋葉原BUYMORE店で、価格は税抜104,800円。なおいずれのショップでも在庫は潤沢だ。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi / 池西 樹
Micro-Star Int'l Co.,Ltd.(MSI): http://jp.msi.com/

totop