着せ替えできるSIMフリーのWindows 10スマホ「NuAns NEO」が激安特価に

2017.03.18 00:17 更新

2017.03.18 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 外装パーツを組み替えることができる、トリニティのWindows 10 Mobileスマートフォン「NuAns NEO」が激安特価で入荷。取り扱っているのはイオシス アキバ中央通店ビートオン 秋葉原店などのイオシス各店で、週末から店頭価格税込19,800円で販売される。

外装カバーがカスタムできる、ハイセンスなWindowsスマホが発売当時の半値以下に

天然木やレザーなどの外装パーツを着せ替えできる、ユニークなWindows 10スマホとして話題になった「NuAns NEO」が特価で登場。なんと未使用新品が2万円切りと、かなりの安値で購入できる。合計2,800台という、圧倒的な在庫数も驚きだ

「NuAns NEO」は、昨年2月に発売されたWindows 10 Mobile搭載のSIMフリースマートフォン。スマートフォン本体の「CORE」をベースに、ユーザーが多彩なラインナップから外装を組み換えできるという、ユニークな「COREコンセプト」で話題を集めた端末だ。先月にアナウンスされたAndroid版発売のニュースも記憶に新しいが、今回は初代モデルのWindowsスマートフォンが特価で入荷した。

状態は未使用新品で、入荷するのは上下カバーの組み替えが可能な「TWOTONE」タイプ(カバーは通常3,000円相当)。カラーはブラックとホワイトの2色を用意、ショップによれば「初回は200台が入荷、最終的には合計2,800台の販売を予定している」とのこと。

上下に分かれた2パーツから構成される「TWOTONE」タイプ。トリニティが販売する他の外装パーツオプションにより、最大60パター以上の組み合わせにカスタムできる
入荷したのは、上下ともにブラックとホワイトで統一された製品。外装パーツを取り外した内部には、SIMスロットやmicroSDスロットのほか、カード収納スロットを備えている

主なスペックは、ディスプレイが解像度1,280×720ドットの5インチ液晶、プロセッサがオクタコアのSnapdragon 617(1.5GHz)、メモリ2GB、ストレージ16GBなど。フロント500万画素/リア1,300万画素のカメラや最大128GB対応のmicroSDスロット、Quick Charge 2.0対応の3,350mAhバッテリーを搭載する。

通信方式は、LTEバンド 1/3/8/19/20などに対応。また、大画面ディスプレイやテレビに出力、入力デバイスを接続してPCのように操作できるContinuumにも対応している。

丸みを帯びたグリップしやすい形状で、充電コネクタには発売当時まだ珍しかったUSB Type-Cが採用されている。なお、製品には外装パーツ以外にUSB Type-Cケーブルが付属する

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
イオシス アキバ中央通店: http://www.gdm.or.jp/shop/iosys-chuou/

totop