初回入荷は少量?「GeForce GTX 1080 Ti Founder’s Edition」は明日デビュー

2017.03.10 03:00 更新

2017.03.10 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 NVIDIAの新ハイエンドGPU GeForce GTX 1080 Tiを搭載するグラフィックスカードが、11日(土)午前3時より販売が解禁される。ドスパラでは、深夜ならぬ早朝販売も実施予定だが、多くのショップでは11日の開店時より販売がスタート。入荷予定ショップとラインナップを確認しておこう。

11日(土)は複数のメーカーから販売予定

「GeForce GTX 1080 Ti Founder’s Edition」 
売価税抜98,980円~99,980円(3月11日発売)

http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2017/0301/198096

週末11日(土)に販売が予定されているのは、2スロットの外排気クーラーを搭載するリファレンス準拠のFounder’s Edition。複数ショップによると、発売予定のメーカーは、ASUS、GIGABYTE、GALAX、MSI、Palit、ZOTAC、玄人志向。なお、ELSAやinno3D、Manliからも、後日発売が予定されている。

10日の取材時に判明した入荷予定ショップは、パソコンショップアークオリオスペックドスパラ パーツ館(早朝販売)パソコン工房秋葉原 BUYMORE店ツクモパソコン本店ツクモDOS/Vパソコン館TSUKUMO eX.など。

いずれも「初回の入荷本数は少量」とのこと。なお販売方法など詳細については未定のショップが多く、確実に入手するなら11日(土)の開店時間が勝負になりそうだ。ちなみにメーカー各社のオリジナルVGAクーラー搭載モデルは、4月中旬頃の発売が予定されている。

ツクモDOS/Vパソコン館では10日(金)より予価の掲示がスタート。販売方法等については各店のブログやTwitterで告知していくとのこと

文: エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi
ツクモDOS/Vパソコン館: http://www.gdm.or.jp/shop/tsukumo-dosv/
NVIDIA Corporation: http://www.nvidia.co.jp/

totop