ハイエンド志向のMini-ITXケース「NCASE M1 Ver5.0」、前倒しで本日より発売開始

2016.01.19 17:52 更新

2016.01.19 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 先日予約受付が開始された、NCASEブランドのMini-ITXケース「NCASE M1 Ver5.0」の発売が、予定より早く本日19日より開始された。カラーバリエーションはブラックとシルバーの2色で、販売価格は税込28,944円。

マイナーバージョンアップして国内再上陸

NCASE M1 V5.0 販売価格税込28,944円(発売中)
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2016/0112/147609
品切れが続いていたハイエンドMini-ITXケース「NCASE M1」がマイナーバージョンアップして再登場

今月上旬の予約受付開始時には22日頃入荷とされていた、NCASEブランドのハイエンドMini-ITXケース「NCASE M1 Ver5.0」の発売が、予定より早く本日19日より開始された。

約310mmまでグラフィックスカードや、240mmラジエターに対応するなど、従来通り高い拡張性は継承

「NCASE M1」は、クラウドファンディングの資金調達により開発されたモデルで、マウンタを有効活用することで、コンパクトながら柔軟かつ高い拡張性を実現。またユーザーの声を反映し、マイナーバージョンアップを重ねることで、利便性を改善している。

マザーボードトレイはネジ止め式のため、組み立て時は取り外すことができる。またフロントUSB3.0のエッジ仕上げも変更されている

ちなみに今回発売された「V5.0」では、これまでリベット固定だったマザーボードトレイがネジ止め方式へと変更され、利便性が向上。またフロントUSB3.0ポートにエッジ加工を施すことで、見た目も改善されているという。なお詳細についてはこちらのリリースに詳しいので合わせて参照のこと。

本体カラーはブラックとシルバーの2色。取材時点で入荷を確認したのは、オリオスペックツクモパソコン本店TSUKUMO eX.の3店舗で、価格はいずれも税込28,944円。

文: GDM編集部 Tawashi / 池西 樹
NCASE: https://www.ncases.com/

totop