Thermalright製CPUクーラーにニューフェイス、120mmファン採用の「Macho120 Rev.A」が発売中

2015.01.21 11:21 更新

2015.01.21 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

 Thermalrightから、「Macho」シリーズをベースにヒートシンクサイズを小型化させた、120mmファン搭載のサイドフロー型CPUクーラー「Macho120 Rev.A」が登場。本日21日(水)よりパソコンショップアークTSUKUMO eX.で購入可能だ。

ヒートシンク小型化もハイエンドLGA2011をサポート

Thermalright「Macho120 Rev.A」 売価税抜6,000円(1月21日発売)
http://www.thermalright.com/html/products/cpu_cooler/macho120_reva.html

昨年末に発表された大型サイドフローCPUクーラー「MACHO REV.B」の後継モデル。外形寸法はW102×D120×H150mm、重量600g(ヒートシンクのみ)で、ヒートシンクサイズを幅20mm、高さ12mmにそれぞれ小型化。腐食やサビによる性能劣化を抑えるニッケルメッキが施され、銅製ヒートパイプはφ6mm×5本を備える。

TSUKUMO eX.某スタッフの熱望もあって国内展開が決まったという「Macho120 Rev.A」
ヒートパイプはφ6mm×5本を採用。腐食防止効果のあるニッケルメッキ処理が施されている

さらに冷却ファンも140mm口径から120mm口径「TY-121 BW」にサイズダウン。回転数は600~1,300rpmのPWM対応で、ノイズレベル最大25.4dBA、風量最大46.19CFMというスペックだ。

プラットフォームは、Intel LGA2011 v3/2011/1366/1156/1155/1150/775、AMD Socket FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+AM2に対応する。

文: GDM編集部 Tawashi
TSUKUMO eX.: http://www.gdm.or.jp/shop/tsukumoex/
パソコンショップアーク: http://www.gdm.or.jp/shop/ark/
Thermalright: http://www.thermalright.com/

totop