世界最軽量のポータブルBlu-rayドライブ、パイオニア「BDR-XD05J」近く発売開始

2014.01.28 14:51 更新

2014.01.28 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
パイオニア株式会社(本社:川崎市幸区)は2014年1月28日、世界最軽量のBDXL対応ポータブルBlu-rayドライブ「BDR-XD05J」を発表した。価格はオープンプライスで、1月下旬に発売が開始される。
  • 世界最軽量のポータブルBlu-rayドライブ、パイオニア「BDR-XD05J」近く発売開始

オーディオCD読取りにも優れる小型軽量デザインのBlu-rayドライブ

BDR-XD05J オープン価格(1月下旬発売予定)
http://pioneer.jp/press/index/1717

BDXLをはじめBlu-rayへの読込と書込の両方に対応した、ポータブルタイプのBlu-rayドライブ「BDR-XD05J」がパイオニアからリリースされた。インターフェイスは高速なUSB3.0接続で、書込対応モデルとしては約230gの世界最軽量を実現した。

また、オーディオCDの読み取り精度を高める「PureRead2+」を搭載し、ディスク表面の汚れやキズでデータが読み取れない場合でもオーディオCD本来の音質で再生可能。オーディオCD再生時は動作音を低減させた「アドバンス静音モード」で動作するため、快適に視聴できる。
 外形寸法はW133×D133×14.8Hmm。本体には「エマージェンシーイジェクトレバー」を備え、電源を切った状態でもディスクを取り出すことができる。

書込速度は、BD-R/R DLx6倍速、BD-R TL/QLx6倍速、BD-R(LtH)×4倍速、BD-RE/RE DL/RE TL×2倍速、DVD-R×8倍速、DVD-R DL/RW×6倍速、DVD+R×8倍速、DVD+R DL×6倍速、DVD+RW×8倍速、DVD-RAM×5倍速、CD-R/RW×24倍速。

なお、製品にはオリジナル音源集「Sound Material」を同梱するほか、「PowerDVD10」や「Power2Go 8 for PURE READ」など多数のソフトがバンドルされる。

文: GDM編集部 絵踏 一
パイオニア株式会社: http://pioneer.jp/

totop