NVMe対応のコンシューマ向けSSD、Samsung「SSD 950 PRO」本日より発売開始

2015.11.27 09:00 更新

2015.11.27 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
SSD
日本サムスン株式会社(本社:東京都港区)販売特約店のITGマーケティング株式会社(本社:東京都港区)は2015年11月27日、NVMe対応のコンシューマ向けM.2 SSD「SSD 950 PRO」の発売を開始した。容量ラインナップは256GBと512GBの2モデルで、価格はオープンプライス。
  • NVMe対応のコンシューマ向けSSD、Samsung「SSD 950 PRO」本日より発売開始
  • NVMe対応のコンシューマ向けSSD、Samsung「SSD 950 PRO」本日より発売開始

コンシューマ向け最高峰のパフォーマンスを実現

SSD 950 PROシリーズ オープンプライス(11月27日発売)
MZ-V5P256(256GB) / MZ-V5P512(512GB)
http://www.itgm.co.jp/product/ssd950pro/

11月13日付けプレスリリースにてアナウンスされた「SSD 950 PRO」の発売が本日27日より開始される。

「SSD 950 PRO」は、コンシューマ向けでは初となるNVMe対応M.2 SSD。インターフェイスは帯域幅32GbpsのPCI-Express3.0(x4)で、コントローラは「UBX」、NANDフラッシュにはメモリを積層させたV-NANDが採用される。

容量ラインナップは256GBと512GBの2モデル展開。転送速度はシーケンシャル読込最高2,500MB/sec、書込最高1,500MB/sec、ランダム読込最高300,000 IOPS、書込最高110,000 IOPSで、書込耐性は256GBモデルが200TBW、512GBモデルは400TBW。

外形寸法は、W22.15×D80.15×H2.38mm、重量6.87~6.95g。MTBFは150万時間で、製品保証は5年間。なお詳細スペックについてはこちらのリリースを参照のこと。

文: GDM編集部 池西 樹
ITGマーケティング株式会社: http://www.itgm.co.jp/
日本サムスン株式会社: http://www.samsung.com/jp/

totop