ファスト、AMP対応DDR3メモリ「Radeon Memory」シリーズの新規取り扱い開始を発表

2014.02.28 19:47 更新

2014.02.28 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
株式会社ファスト(本社:東京都千代田区)は2014年2月28日、DATARAM社(本社:アメリカ)が製造するDDR3メモリ「Radeon Memory」シリーズについて、新規取り扱い開始を発表した。

AMP対応「Radeon Memory」シリーズの国内発売開始

Radeon Memoryシリーズ(3月上旬発売)
http://www.radeonmemory.com/index.php

DATARAM社が製造を手がける、AMD純正DDR3メモリ「Radeon Memory」シリーズの国内発売が3月上旬より開始される。発売元は株式会社ファスト。

Radeon Performance Radeon Entertainment

メモリプロファイルは「AMD Memory Profile」(AMP)と「eXtreme Memory Profile」(XMP)の両対応。動作クロックは1,600MHz、1,866MHz、2,133MHz、2,400MHzの4種類で、メモリ容量は8GB(4GB×2)と16GB(8GB×2)が用意される。なお取り扱いモデルの詳細スペックは以下の通り。

文: GDM編集部 池西 樹
株式会社ファスト: http://www.fastcorp.co.jp/
AMD Radeon Memory: http://www.radeonmemory.com/index.php/

totop