GIGABYTE、ロープロ・ファンレス仕様のGeForce GT 710「GV-N710SL」シリーズ

2016.03.07 11:42 更新

2016.03.04 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
GIGABYTE TECHNOLOGY(本社:台湾)は2016年3月4日(現地時間)、NVIDIAのエントリーGPU GeForce GT 710を搭載するグラフィックスカード「GV-N710SL-1GL」「GV-N710SL-2GL」を発表した。
  • GIGABYTE、ロープロ・ファンレス仕様のGeForce GT 710「GV-N710SL」シリーズ
  • GIGABYTE、ロープロ・ファンレス仕様のGeForce GT 710「GV-N710SL」シリーズ

スリムデスクトップPCのアップグレードに最適

NVIDIA GeForce GT 710を搭載するエントリーグラフィックスカード。冷却システムはノイズが発生しないパッシブヒートシンクを搭載し、ロープロファイルに対応する。

実装コンポーネントは、「Ultra Durable 2」に準拠する高品質コンポーネントを採用。またHDMIコネクタには腐食に強く、安定した信号を送信できる「Gold Plated HDMI」を実装する。

製品ラインナップはメモリ容量1GBの「GV-N710SL-1GL」と、2GBの「GV-N710SL-2GL」の2種。基本スペックは共通で、コアクロック954MHz、メモリクロック1,800MHz、メモリバス幅64bitで、メモリ種別はDDR3。

バスインターフェイスはPCI-Express2.0(x16)、出力インターフェイスはDVI-D×1、HDMI×1、D-Sub×1の3系統を備え、デュアルディスプレイに対応する。

SPEC
GPU:GeForce GT 710
CUDA数:192基
コアクロック:954MHz
メモリクロック:1,800MHz
ビデオメモリ:DDR3 2GB / 1GB
メモリバス幅:64bit
出力インターフェイス:DVI-D×1、HDMI×1、D-Sub×1
VGAクーラー:ファンレスヒートシンク
バスインターフェイス:PCI-Express2.0(x16)

文: GDM編集部 池西 樹
GIGABYTE TECHNOLOGY: http://www.gigabyte.com/

totop