ASUS、セミファンレス駆動に対応するGTX 750 Ti OC「STRIX-GTX750TI-OC-2GD5」

2014.07.16 16:07 更新

2014.07.16 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ASUSTeK Computer Inc.(本社:台湾)は2014年7月16日、セミファンレス技術「0dB-cooling technology」を採用する、GeForce GTX 750 Tiグラフィックスカード「STRIX-GTX750TI-OC-2GD5」を発表した。ワールドワイド向け発売は7月下旬より開始される。
  • ASUS、セミファンレス駆動に対応するGTX 750 Ti OC「STRIX-GTX750TI-OC-2GD5」

低負荷時にファンの回転を停止する「0dB-cooling technology」採用

NVIDIA GeForce GTX 750 Tiを搭載するグラフィックスカードの新製品。GPU温度が50℃未満でファンを停止する「0dB-cooling technology」を採用し、低負荷時は完全無音動作に対応する。

またGPUクーラーには、ヒートパイプをダイレクトタッチで実装する「DirectCU II」を搭載。リファレンスクーラーに比べて冷却性能を58%向上しつつ、静音性を3倍に高めている。

主なスペックは、コアベースクロック1,124MHz(リファレンス1,020MHz)、ブーストクロック1,202MHz(同1,085MHz)、メモリクロック5,400MHz。CUDAコア数は640基、メモリバス幅は128bitで、GDDR5 2GBのビデオメモリを搭載する。

出力インターフェイスは、DualLink DVI×1、DisplayPort×1、HDMI×1。バスインターフェイスはPCI-Express3.0(x16)。

文: GDM編集部 池西 樹
ASUSTeK Computer Inc.: http://www.asus.com/

totop