SSDで使いたい、UASPサポートの高速転送HDDケース「S253 Type.C」がエアリアから

2013.10.17 13:37 更新

2013.10.17 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社エアリア(本社:東京都世田谷区)は2013年10月17日、UASPをサポートするUSB3.0対応の2.5インチHDDケース「S253 Type.C」(型番:SD-S25U3-BC)を発表した。市場想定売価は1,680円で、10月28日に発売される予定。
  • SSDで使いたい、UASPサポートの高速転送HDDケース「S253 Type.C」がエアリアから
  • SSDで使いたい、UASPサポートの高速転送HDDケース「S253 Type.C」がエアリアから

工具いらずで組立ても高速。お手軽仕様の2.5インチ外付けケース新モデル

S253 Type.C(型番:SD-S25U3-BC) 市場想定売価税込1,680円(10月28日発売予定)
http://www.area-powers.jp/product/usb_product/4580127693812/

SSDに最適な高速転送対応の2.5インチHDDケース「S253 Type.C」がエアリアからリリース。HDD/SSDとの内部接続をSATA3.0、PCとの接続をUSB3.0に対応させたほか、Windows 8で利用できるUSBの高速拡張プロトコル・UASPをサポートする。

ネジ・工具を一切使用しないツールレス設計を採用。組立て約15秒で使用できるお手軽仕様ながら、スライド式ロック搭載で頑丈に固定できる。HDD/SSDは9.5mm厚モデルのほか、同梱の2.5mm厚スポンジテープにより7mm厚モデルにも対応する。

外形寸法はW133×D80×H18mmで、重量は約66g。携帯に便利なケーブル収納式で、パッケージには電源供給用とデータ通信用で色別コネクタを採用した延長・補助電源ケーブルも付属する。

文: GDM編集部 絵踏 一
株式会社エアリア: http://www.area-powers.jp/

totop