マウス、5GHz駆動のFX9590とHD 8990搭載のハイエンドゲーミングPC「MASTERPIECE a1500BA1」

2013.07.16 13:01 更新

2013.07.16 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社マウスコンピューター(本社:東京都台東区)は2013年7月16日、最大5GHz駆動のAMD FX-9590とRadeon HD 8990を搭載した、ハイエンドゲーミングPC「MASTERPIECE a1500BA1」を発表した。8月上旬より発売が開始され、基本構成売価は税込449,800円。
  • マウス、5GHz駆動のFX9590とHD 8990搭載のハイエンドゲーミングPC「MASTERPIECE a1500BA1」
  • マウス、5GHz駆動のFX9590とHD 8990搭載のハイエンドゲーミングPC「MASTERPIECE a1500BA1」

未発表のデュアルGPU、Radeon HD 8990を標準装備

MASTERPIECE a1500BA1 基本構成売価税込449,800円(8月上旬発売)
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2013/news_20130716_01.html

史上初5GHz駆動のAMD FX-9590を搭載したハイエンドゲーミングPC「MASTERPIECE a1500BA1」がマウスコンピュータよりリリースされた。

グラフィックスカードには未発表のデュアルGPU、Radeon HD 8990を標準装備。マザーボードは特別チューニングされたMSI「990FXA-GD80 V2」を採用し、CPUの冷却には、CoolerMasterの簡易水冷キット「Seidon 120XL」を搭載する。

その他、DDR3 16GBメモリ(8GB×2)、Samsung 「SSD 840 Pro」256GB、3TB HDD、読書対応Blu-rayドライブなどで構成。ケースはアビーとの共同開発によるオリジナルモデルで、電源ユニットには80PLUS GOLD認証取得の容量1,200Wを搭載させた。

MP_a1500BA1_450x281

文: GDM編集部 池西 樹
株式会社マウスコンピューター: http://www.mouse-jp.co.jp/

totop