TUF Gamingコラボのサイドフロー、Cooler Master「MasterAir MA410P TUF Gaming Edition」

2019.04.08 14:32 更新

2019.04.08 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
Cooler Master Technology(本社:台湾)は2019年4月8日、ASUS「TUF Gaming」とコラボしたサイドフロー型CPUクーラー「MasterAir MA410P TUF Gaming Edition」(型番:MAP-T4PN-AFNPC-R1)について、国内市場向け取り扱い開始を発表した。発売日は4月12日で、市場想定売価は税抜5,180円。
  • TUF Gamingコラボのサイドフロー、Cooler Master「MasterAir MA410P TUF Gaming Edition」
  • TUF Gamingコラボのサイドフロー、Cooler Master「MasterAir MA410P TUF Gaming Edition」

「TUF Gaming」デザインの冷却ファンとトップカバーを採用

MasterAir MA410P TUF Gaming Edition(型番:MAP-T4PN-AFNPC-R1) 
市場想定売価税抜5,180円前後(4月12日発売)
https://apac.coolermaster.com/jp/company/newsDetail-jp19040800017445-20190408.html
https://apac.coolermaster.com/jp/cooling/cpu-air-cooler/masterair-ma410p-tuf-gaming-edition/

Cooler Masterから、ASUS「TUF Gaming」とのコラボレーションによるサイドフローCPUクーラーの新製品が登場。「Master Air MA410P」をベースにしたモデルで、冷却ファンとトップカバーに「TUF Gaming」デザインを採用。また「TUF Gaming Alliance」のために、テストを重ね、最適化されているという。

MA410P_TUF_1024x768c

ヒートシンクは周辺機器と干渉しないスリムデザインで、ベース部分には「Continuous Direct Contact 2.0」(CDC2.0)技術よって露出面を45%アップした、4本のφ6mmヒートパイプを実装。また冷却ファンにはASUS「Aura Sync」および付属のRGBコントローラによってカラーやパターンをカスタマイズできる低騒音・高風量ファン「MasterFan 120 Air Balance RGB」を搭載した。

MA410P_TUF_1024x768d MA410P_TUF_1024x768e

ファンの回転数は650~2,000rpm±10%、ファン風量は最大66.7CFM、静圧最大2.34mmH2O、ノイズレベル6~30dBA、MTTF160,000時間。対応プラットフォームはIntel LGA 2066/2011-v3/2011/1151/1150/1155/1156/1366、AMD AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2+/FM2/FM1。

ヒートシンクサイズはW116×L60×H158.5mm、本体サイズはW129×L84×H158.5mm、ヒートシンク重量は420gで、製品保証は2年間。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Cooler Master Technology Inc.: http://apac.coolermaster.com/jp/

totop