ASUSTOR、デュアルギガビットLAN対応NASエンクロージャー「AS3000 v2」シリーズ

2018.06.29 16:00 更新

2018.06.29 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
CFD販売株式会社(本社:愛知県名古屋市)は2018年6月29日、ASUSTOR(本社:台湾)のNASエンクロージャー「AS3000 v2」シリーズについて、新規取り扱い開始を発表した。発売は7月中旬予定で、市場想定売価は税抜28,611円から。
  • ASUSTOR、デュアルギガビットLAN対応NASエンクロージャー「AS3000 v2」シリーズ
  • ASUSTOR、デュアルギガビットLAN対応NASエンクロージャー「AS3000 v2」シリーズ

CPUには1.6GHzのCeleronを搭載

AS3000 v2シリーズ(7月中旬発売予定)
AS3102T v2 市場想定売価税抜28,611円
http://www.cfd.co.jp/product/nas/nas-case/as3102t_v2/release/
AS3204T v2 市場想定売価税抜44,352円
http://www.cfd.co.jp/product/nas/nas-case/as3204t_v2/release/

ASUSTORから、デュアルギガビットLANを搭載するNASエンクロージャー「AS3000 v2」シリーズが登場した。2系統のネットワークポートを統合して高速化する「リンクアグリゲーションモード」を搭載しており、大容量ファイルのバックアップやマルチタスク処理の性能を改善できる。

「AS3102T v2」は、2ベイ仕様の下位モデル。1.6GHzのデュアルコアCeleronと2GBのデュアルチャネルメモリを搭載し、RAID 1構成における転送速度は読込223.64MB/sec、書込219.99MB/sec。またIntel AES-NIハードウェア暗号化エンジンを備え、性能を落とさずに高いセキュリティレベルを維持することができる。

主なスペックは、最大容量は24TB(12TB×2)、インターフェイスはUSB3.0×3、HDMI1.4b×1。冷却は70mmファン×1、騒音値は18.6dBA、消費電力はアクセス時14.6W、ディスクハイバネーション時8.1W、スリープモード時0.89Wで、電源は65WのACアダプタが付属する。外形寸法はW102×D218×H165mm、重量1.17kg。

as3204tv2_1024x768a as3204tv2_1024x768b
AS3204T v2

「AS3204T v2」は、4ベイ仕様の上位モデル。1.6GHzのクアッドコアCeleronと2GBのデュアルチャネルメモリを搭載し、Intel AES-NIハードウェア暗号化エンジンにも対応する。

主なスペックは、最大容量は48TB(12TB×4)、インターフェイスはUSB3.0×3、HDMI1.4b×1。冷却は120mmファン×1、騒音値は19.7dBA、消費電力はアクセス時26.3W、ディスクハイバネーション時12.2W、スリープモード時0.97Wで、電源は90WのACアダプタが付属する。外形寸法はW164×D218×H165mm、重量1.6kg。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
CFD販売株式会社: http://www.cfd.co.jp/
ASUSTOR Inc.: http://www.asustor.com/

totop