Coffee Lake対応の超小型ベアボーンキット、ASRock「DeskMini 310」7月6日発売

2018.06.29 15:18 更新

2018.06.29 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ASRock Incorporation(本社:台湾)国内正規代理店のCFD販売株式会社(本社:愛知県名古屋市) は2018年6月29日、Intel H310チップを採用するコンパクトベアボーンキット「DeskMini 310/B/BB/JP」について、新規取り扱い開始を発表した。市場想定売価は税抜17,600円前後で、7月6日より発売が開始される予定だ。
  • Coffee Lake対応の超小型ベアボーンキット、ASRock「DeskMini 310」7月6日発売
  • Coffee Lake対応の超小型ベアボーンキット、ASRock「DeskMini 310」7月6日発売

Mini-STXベアボーンキットのCoffee Lake対応モデル

ASRockの人気ベアボーンキット「DeskMini」シリーズのCoffee Lake対応モデル「DeskMini 310/B/BB/JP」の国内発売が決定した。

5インチ角の小型フォームファクタMini-STX規格に対応するベアボーンキットで、チップセットにはIntel H310を採用。ソケットはLGA1151で、CPUは65Wの第8世代Coreプロセッサをサポートする。

主なスペックはメモリがDDR4-2666×2(最大32GB)、ストレージは2.5インチSATA3.0(6Gbps)×2、Ultra M.2×1(PCI-Express3.0x4/SATA3.0両対応)、microSDカード×1、拡張スロットはM.2 2230(ワイヤレスカード向け)×1を備える。

外形寸法はW155×D155×H80mm。なお詳細スペックについてはこちらのグローバルリリースを参照のこと。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ASRock Incorporation: http://www.asrock.com/
CFD販売株式会社: http://www.cfd.co.jp/

totop