CFD、GIGABYTE製オリジナルGTX 1070「Mini」と「Xtreme Gaming」近日発売

2016.07.20 14:04 更新

2016.07.20 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
GIGABYTE TECHNOLOGY(本社:台湾)国内正規代理店のCFD販売株式会社(本社:愛知県名古屋市名古屋市)は2016年7月20日、GeForce GTX 1070搭載のオリジナルグラフィックスカード「GV-N1070 XTREME-8GD」「GV-N1070IXOC-8GD」について、新規取り扱い開始を発表した。いずれも7月下旬発売予定で、市場想定売価は税抜62,000円前後と54,000円前後。
  • CFD、GIGABYTE製オリジナルGTX 1070「Mini」と「Xtreme Gaming」近日発売
  • CFD、GIGABYTE製オリジナルGTX 1070「Mini」と「Xtreme Gaming」近日発売

トリプルファンの大型モデルとMini-ITXサイズの小型モデル

GV-N1070 XTREME-8GD 市場想定売価税抜62,000円前後(7月下旬発売)
http://www.cfd.co.jp/product/graphics_bord/nvidia-graphics/gv-n1070xtreme-8gd/release/
GV-N1070IXOC-8GD 市場想定売価税抜54,000円前後(7月下旬発売発売)
http://www.cfd.co.jp/product/graphics_bord/nvidia-graphics/gv-n1070ixoc-8gd/release/

GIGABYTEオリジナルのGeForce GTX 1070グラフィックスカード2種について、新規取り扱い開始がアナウンス。いずれも7月下旬より発売が開始される。

GV-N1070 XTREME-8GD

ハイエンドゲーミング向け「Xtreme Gaming」シリーズに属する「GV-N1070 XTREME-8GD」は、3スロット占有の大型クーラーを搭載。冷却ファンは100mm×3のトリプルファンで、「Composit Heat-Pipe」や新設計フィン「Angular Fin Design」を採用する。

主なスペックは、ゲームモード時がベースクロック1,670MHz、ブーストクロック1,873MHz、メモリクロック8,168MHz、OCモード時がベースクロック1,695MHz、ブーストクロック1,898MHz、メモリクロック8,328MHz。メモリバス幅は256bitで、GDDR5 8GBのビデオメモリを搭載する。なお詳細についてはこちらのグローバルリリースを参照のこと。

GV-N1070IXOC-8GD

「GV-N1070IXOC-8GD」は、Mini-ITXマザーボードとほぼ同等となる全長169mmのショートサイズモデル。VGAクーラーには口径90mm「Unique Blade Fan」が採用され、ヒートパイプはダイレクトタッチにて実装される。

主なスペックは、ゲームモード時がベースクロック1,531MHz、ブーストクロック1,721MHz、OCモード時がベースクロック1,556MHz、ブーストクロック1,746MHz、メモリクロックは8,008MHz、メモリバス幅は256bitで、GDDR5 8GBのビデオメモリを搭載する。なお詳細についてはこちらのグローバルリリースを参照のこと。

文: GDM編集部 池西 樹
GIGABYTE TECHNOLOGY: http://www.gigabyte.com/
CFD販売株式会社: http://www.cfd.co.jp/

totop