AMD、最高4.3GHzの最速APU「A10-7890K」3月末発売。価格は165ドル

2016.03.02 00:01 更新

2016.03.01 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
AMD(本社:アメリカ・カリフォルニア州)は2016年3月1日(現地時間)、Godavariコアを採用するデスクトップ向け新CPU「A10-7890K」「Athlon X4 880K」を発表した。発売は3月末より開始され、市場想定売価は164.99ドルと94.99ドル。
  • AMD、最高4.3GHzの最速APU「A10-7890K」3月末発売。価格は165ドル
  • AMD、最高4.3GHzの最速APU「A10-7890K」3月末発売。価格は165ドル

グラフィックス機能を無効にした「Athlon X4 880K」も同時リリース

AMDは2016年3月1日23時00分、デスクトップ向け新CPU「A10-7890K」「Athlon X4 880K」を発表した。いずれもコアアーキテクチャはGodavari、対応ソケットはFM2+で、CPUコア倍率変更によるオーバークロックに対応する。

「A10-7890K」は、昨年5月に発売が開始された「A10-7870K」の上位モデルにあたり、ベースクロックは3.90GHzから4.10GHzに、TurboCoreクロックは4.1GHzから4.30GHzへといずれも200Hz向上。演算処理性能は1.02TFLOPSとされ、AMDによればこれまでリリースされたAPUの中で最も高性能なモデルになるとのこと。

それ以外の基本スペックには変更なく、コンピュートユニット数はCPU 4基、GPU 8基(Radeon R7)の計12基、GPUコアクロックは866MHz、L2キャッシュ4MB、メモリはDDR3-2133MHzに対応し、TDPは95W。なお製品には2月3日に発表された高性能静音クーラー「AMD Wraith Cooler」が付属される。

Athlon X4 880K

同時リリースされた「Athlon X4 880K」は、グラフィックス機能非対応の4コアCPU。コアクロックは4.0GHz、TurboCoreクロックは4.2GHzで、キャッシュ容量は4MB、メモリはDDR3-2133MHzに対応し、TDPは95W。なお本モデルにはTDP125Wまで対応する高性能クーラー「Near-silent 125W AMD Thermal Solution」が付属される。

またAMDによれば既存モデル「A10-7870K」のCPUクーラーを「Near-silent 125W AMD Thermal Solution」に変更モデルも3月末より発売が開始されるとのこと。市場想定売価は139.99ドル。

文: GDM編集部 池西 樹
AMD: http://www.amd.com/

totop