エルミタージュ秋葉原
the Voices - アキハバラShopの生の声 PressRelease - プレスリリース・新製品・業界動向 エルミタ取材班 - 秋葉原スタッフのコレオシ!ほか取材ネタ the Review - エルミタ的製品レビュー 特価品情報 - 記者が見た! アキバShopの店頭特価情報 アキバ価格表 - 秋葉原PCパーツShop価格表ギャラリー エルミタ的ロードマップ - PC関連動向 データベース - エルミタ的CPU仕様データベース Shopリスト - 秋葉原Shopリスト メーカーList - PCパーツメーカーリスト

新着記事
5月30日(火)の掲載しきれなかったプレスリリース斜め読み
上海問屋、画面が見やすく姿勢も良くなる折り畳み式ノートPCスタンド税込1,999円
SENSE∞、GPU BOXが標準で付属する13.3インチフルHDクリエイター向けノートなど計3機種
【COMPUTEX】最大1,721MHz動作の最強スペック。MSI、最上位に君臨する巨大グラフィックス「GTX 1080 Ti Lightning Z」を披露
iPadを壁掛け設置できるVESA規格対応のスチール製ボックス
XMP対応メモリ「HyperX Predator」に最高4,000MHz、最大128GBキットを追加ラインナップ
サラウンド対応のクアッドスピーカー搭載、ファーウェイの10インチエンタメタブレット「MediaPad M3 Lite 10」
【COMPUTEX】とてもコンパクトなThunderbolt 3接続の「AURUS GTX 1070 GAMING BOX」
最大2TBをラインナップする、コンシューマ向け世界初の64層3D NAND SSD「WD Blue 3D NAND SATA SSD」
【COMPUTEX】早ければ7月発売。GeForce GTX 1060を内蔵するGIGABYTE「BRIX Gaming VR」

HOTNEWS
● Ryzenのベストパートナーを探せ。Noctua「NH-D15 SE-AM4」検証
● 実測約3.0GB/s。東芝製MLC採用の高速NVMe SSD、Apacer「Z280 M.2 PCIe SSD」検証
● これで全てが分かる。In Win「301」徹底解説
● 吸排気のデュアルファンを備えた古くて新しい電源ユニット、ENERMAX「Revolution DUO」は正解なのか
● 最強コンパクトPCの夢を叶える、初のRyzen対応Mini-ITXマザーボードBIOSTAR「X370GTN」


1実測約3.0GB/s。東芝製MLC採用の高速NVMe SSD、Apacer「Z280 M.2 PCIe SSD」検証
2Ryzenのベストパートナーを探せ。Noctua「NH-D15 SE-AM4」検証
3これで全てが分かる。In Win「301」徹底解説
4Fractal Design、フロントメッシュパネルを採用したPCケースの新シリーズ「Focus」発表
5吸排気のデュアルファンを備えた古くて新しい電源ユニット、ENERMAX「Revolution DUO」は正解なのか

Home > レビュー > 撮って出し
エルミタ的速攻撮って出しレビュー Vol.566

アルミボディにほどよいパフォーマンスが魅力のストームBTO最新作「Storm Metaphor H270 LTD」を試す


2017年5月12日
TEXT:エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi
RSS
 株式会社アイティーシー(本社:東京都千代田区)が展開するカスタムPCブランドのストームシステムテクノロジーより、「スタンダードおすすめBTO PC」シリーズに属する「Storm Metaphor H270 LTD」を取り上げる。シンプルさが個性となったアルミニウム製筐体JONSBO「U4」を採用する、売価税込11万円台の秀作をじっくりご覧にいれよう。
ストームシステムテクノロジー「Storm Metaphor H270 LTD」
基本構成売価税込119,800円
製品情報(ストームシステムテクノロジー

自作PC派に人気のパーツを採用するミドルレンジモデル

国内有数の老舗BTOブランド「Storm」。運営母体は各種自作PCパーツの代理店で知られる株式会社アイティーシーである事を、ご存じの人もいるだろう。Crucialをはじめ、InnoVISIONやPhanteks、JONSBO、RAIJINTEKなど、エルミタレビューでもたびたび登場する、自作市場でも人気のブランドばかりだ。
 今回の主役「Storm Metaphor H270 LTD」は、ベースとなる筐体に、JONSBOのミドルタワー「U4」を採用。InnoVISIONブランドのグラフィックスカードを搭載するなど、ストーム色の濃いミドルレンジモデルだ。基本構成売価は税込119,800円(2017年4月現在)で、初心者から中級者をターゲットに見据えた製品に仕上げられている。

「Storm Metaphor H270 LTD」の基本構成

検証を行う前に、カスタマイズが施されていないベースモデル(基本構成)のスペックを確認しておこう。

CPUは最新のIntel第7世代Coreプロセッサ、Kaby LakeベースのIntel Core i5-7600。マザーボードにはASRock「H270 Pro4」(Intel H270 Express)を採用。グラフィックスカードにNVIDIA GeForce GTX 1060搭載のInnoVISION「Inno3D GeForce GTX 1060 Compact」が搭載されている。

またCPUの冷却には、Dynatron(本社:台湾)のオールインワン水冷キット「L5 Liquid Cooler」を標準で装備。搭載メモリはCrucial DDR4 8GB(DDR4 PC-17000)で、ストレージにはSamsung「SSD 750 EVO」の250GBモデル「MZ-750250B/IT」をチョイスした。

PCケースは昨年末にリリースされたJONSBO「U4」シリーズを採用。これに80PLUS BRONZEの電源ユニット、CWT「GPK700S」(700W)がマウントされている。

次は...  「Storm Metaphor H270 LTD」を徹底解剖

1 2 3 4 5 6 7 8

|←前頁|このページの最初に戻る次頁→
Search
Language

Homeレビュー撮って出し一点突破インタビュー使ってみた特別企画
RSSを購読
http://www.gdm.or.jp/image/item/logo/gdm.jpg 掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright © 1997-2017 GDM All rights reserved.
the Voices
Press Release
エルミタ取材班
the Review
Special Price
the Price
Roadmap
Database
Shop List
Manufacturer List
広告掲載
情報・リリース窓口
About Us
Contact Us