エルミタージュ秋葉原
the Voices - アキハバラShopの生の声 PressRelease - プレスリリース・新製品・業界動向 エルミタ取材班 - 秋葉原スタッフのコレオシ!ほか取材ネタ the Review - エルミタ的製品レビュー 特価品情報 - 記者が見た! アキバShopの店頭特価情報 アキバ価格表 - 秋葉原PCパーツShop価格表ギャラリー エルミタ的ロードマップ - PC関連動向 データベース - エルミタ的CPU仕様データベース Shopリスト - 秋葉原Shopリスト メーカーList - PCパーツメーカーリスト

新着記事
6月23日(金)の掲載しきれなかったプレスリリース斜め読み
アルミと強化ガラス採用のATX対応コンパクトPCケース、RAIJINTEK「THETIS WINDOW」アキバに登場
税抜12万円の最強フルタワー、Phanteks「Enthoo Elite」がオリオスペックに入荷~店頭販売は残り1台~
キーパッドを実装した、合計17ボタンのゲーミングレーザーマウスが上海問屋から
スリムでコンパクトなゲーミングPC「MSI Trident 3」1万円引きキャンペーン開催中
分離スタイルが話題を呼んだ小型メカニカルキーボードMISTEL「Barocco」にRGB LEDモデル登場
ドスパラGALLERIA、「ファイナルファンタジーXIV」推奨PCにコストパフォーマンスモデル追加
ドスパラ、スタンダードな15.6インチエンターテイメント向けノート
凹凸のある対象物も鮮明に表示できる、「同軸照明」対応の800倍マイクロスコープがサンコーから
天板に天然素材を採用した新感覚ペンタブレット、プリンストン「WoodPad」発売

HOTNEWS
● ウルトラハイエンドVGAの新たな選択肢! ZOTAC“GTX1080 Ti AMP Extreme Core Edition”
● 数千台のスマホはどうやってお店に並ぶ?イオシスの物流拠点「リファビッシュセンター」潜入記
● 転送速度7GB/s超え。「LIQID Element」で体験するエンタープライズNVMe SSDの世界
● オリジナル版Radeon RX 580カードのコスパ最強モデル、HIS「RX580 IceQX2 OC 8GB」を試す
● TLC NAND最高クラスの性能を実現したNVMe SSD、PLEXTOR「M8Se」シリーズ検証


1数千台のスマホはどうやってお店に並ぶ?イオシスの物流拠点「リファビッシュセンター」潜入記
2転送速度7GB/s超え。「LIQID Element」で体験するエンタープライズNVMe SSDの世界
3寝ながらゲームに没頭、ダメ人間を量産してしまう危険な「コクピット型ゲーミングデスク」が提案される
4オリジナル版Radeon RX 580カードのコスパ最強モデル、HIS「RX580 IceQX2 OC 8GB」を試す
5ウルトラハイエンドVGAの新たな選択肢! ZOTAC“GTX1080 Ti AMP Extreme Core Edition”

Home > レビュー > 撮って出し
威風堂々の存在感。 ストームの強みを生かしたBTOの秀作「Storm Artemis ADVANCE GSZ170」徹底検証
エルミタ的速攻撮って出しレビュー Vol.518

威風堂々の存在感。 ストームの強みを生かしたBTOの秀作「Storm Artemis ADVANCE GSZ170」徹底検証


2016年9月29日
TEXT:GDM編集部 Tawashi
RSS
 株式会社アイティーシー(本社:東京都千代田区)が展開するカスタムPCブランドストームシステムテクノロジー。エルミタ初登場となる今回は、先日販売が開始された「高品質アルミケース採用BTO PC」シリーズに属する「Storm Artemis ADVANCE GSZ170」を取り上げる。老舗BTOカスタマー、ストームが手掛ける最新BTOのポテンシャルはいかほどか。じっくりと検証していこう。
ストームシステムテクノロジー「Storm Artemis ADVANCE GSZ170」
基本構成売価税込216,000円(2016年9月16日発売)
製品情報(ストームシステムテクノロジー

国内有数のBTOカスタマー老舗ブランド

ストームシステムテクノロジー(以下ストーム)は、通販に特化したカスタムPCの専門店として、個人 / 法人向けPCの製造と販売を長年手掛ける老舗ブランド。その運営母体は、PCパーツの商社として知られる株式会社アイティーシーだ。Crucialをはじめ、Inno3DやPhanteks、JONSBO、RAIJINTEKなど、自作PCパーツの著名ブランドを幅広く取り扱っている。これを生かした、ストームBTOのラインナップは実に豊富だ。ユーザーを選ばない「スタンダード」をはじめ、「ゲーミング」「高品質」「省スペース」「静音志向」など、特定の用途に向けて用意されたシリーズからベースモデルを選択。自由にカスタマイズを楽しむことができる。
 オーダーを受けた後は、豊富な取り扱い製品から必要部材を確保。埼玉県さいたま市の流通・生産拠点にて、熟練スタッフにより組み込み作業が行われる。PCパーツ同士の相性をはじめ、厳しいテスト項目をクリアすれば、受注から4~5営業日でユーザーの元に届けられる。

最新かつこだわりのパーツがチョイスされた「Storm Artemis ADVANCE GSZ170」

エルミタ初登場となる今回の検証では、「Storm Artemis ADVANCE GSZ170」を取り上げる。ハイエンド向け「高品質」シリーズに属し、9月16日にリリースされた最新モデルだ。まずは検証を始める前に、基本構成におけるスペックおよび採用パーツを確認しておこう。

CPUはIntel Core i7-6700(Skylake)をベースに、マザーボードはASUS「Z170-A」(Intel Z170 Express)で構成。グラフィックスカードには、NVIDIA GeForce GTX 1080搭載のInno3D「iChill GeForce GTX 1080 V2 X3 Edition」がチョイスされている。

CPUの冷却は、HonBonTec Limitedのオールインワン水冷キット「Arctica 120」(型番:TW-A12X-PWV1)。メモリはCrucialブランドのDDR4 16GB(DDR4 PC-17000)で、ストレージにはSamsung「SSD 950 Pro」の256GBモデル「MZ-V5P256B」(NVMe / PCI-Express3.0×4)を搭載する。

PCケースはこだわりのPCパーツメーカーPhanteksから、最新の「Enthoo EVOLV ATX Tempered Glass Window」を採用。電源ユニットは、セミモジュラー仕様のCooler Master「V750 Semi-Modular」(80PLUS GOLD)がマウントされている。

次は...  「Storm Artemis ADVANCE GSZ170」の徹底解剖開始

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

|←前頁|このページの最初に戻る次頁→
Search
Language

Homeレビュー撮って出し一点突破インタビュー使ってみた特別企画
RSSを購読
http://www.gdm.or.jp/image/item/logo/gdm.jpg 掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright © 1997-2017 GDM All rights reserved.
the Voices
Press Release
エルミタ取材班
the Review
Special Price
the Price
Roadmap
Database
Shop List
Manufacturer List
広告掲載
情報・リリース窓口
About Us
Contact Us