サンワサプライ、デスクに埋め込むQiワイヤレス充電器を発売

2019.03.11 14:40 更新

2019.03.11 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区)は2019年3月11日、埋め込みタイプのQi対応ワイヤレス充電器「WLC-BLT15BK」を発表した。市場想定価格は税抜5,500円で、すでに発売が開始されている。
  • サンワサプライ、デスクに埋め込むQiワイヤレス充電器を発売
  • サンワサプライ、デスクに埋め込むQiワイヤレス充電器を発売

Qi対応の“置くだけ充電スポット”を追加できる、埋め込み型充電器

自前のデスクやテーブルに埋め込んで使用する、Qi規格対応のワイヤレス充電器「WLC-BLT15BK」がサンワサプライから発売。デスクにDIYで穴あけ加工を施したり、元からあるケーブルホールを利用することで、天板上にワイヤレス充電スポットを追加できる。

WLC-BLT15BK_1024x768c

Qi正規認証品の充電器で、送電電力は最大5W。Qi対応のiPhoneやスマートフォンを置くだけで充電できる。取り付け穴は62mm~64mm径に対応、天板裏側に幅100mmのネジ止めプレートを取り付け、充電器を固定する。対応天板厚は15~28mm。なお、サンワサプライ製の国内生産家具については、特注で穴あけ加工を行うことが可能という。

ケーブル長は、自由な取り回しが可能な約2m。充電器の外形寸法はW100×D68×H11.3mm、重量約124g。製品には、取り付けネジ×3とケーブル保護キャップが付属する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
サンワサプライ株式会社: https://www.sanwa.co.jp/

totop