1台にデュアルシステムを詰め込んだ”2システムPC”、ストーム「PUNI-W1」

2019.02.08 18:52 更新

2019.02.08 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
株式会社アイティーシー(本社:東京都千代田区)が展開するストームシステムテクノロジーは2019年2月8日、デュアルシステムが構築できるPhanteks「ENTHOO EVOLV X GLASS」がベースの"2システムPC”「PUNI-W1」を発表した。基本構成売価は税込628,000円で、即日受注が開始されている。
  • 1台にデュアルシステムを詰め込んだ”2システムPC”、ストーム「PUNI-W1」

本気で作った2システムPCがいよいよ発売

PUNI-W1 基本構成売価税込628,000円(発売中)
https://www.stormst.com//products/detail.php?product_id=4880

以前詳細検証をお届けした、Phanteks「ENTHOO EVOLV X GLASS」ベースの2システムPC。最大の特徴であるデュアルシステム構築向けの設計を生かし、Intel Z390 Expressチップ搭載のATXマザーボードと、Mini-ITXマザーボードを搭載。それぞれ同一の構成パーツがチョイスされ、1台に2つのPCを詰め込んだ。

CPUはIntel Core i9-9900K(8コア/16スレッド/定格3.60GHz/TB時5.00GHz/キャッシュ16MB/TDP95W)で、グラフィックスカードにはNVIDIA GeFOrce RTX 2080 8GBを搭載。DDR4 32GB(PC4-21300/16GBx2)メモリ、250GB SSD(M.2/NVMe)、500GB SSD(SATA)等で構成。デュアルシステムの要となる電源ユニットは、専用の1,200Wモデル(80PLUS PLATINUM)を搭載する。

OSは各々にWindows 10 Pro 64bitがプリインストール。日本語USBキーボード、USB光学式スクロールマウスが付属し、ディスプレイはオプション扱い。

なお担当者の話によると、天板固定のMini-ITXマザーボードは、ライザーケーブルを介してグラフィックスカードを垂直固定しているという。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
ストームシステムテクノロジー: http://www.stormst.com/
株式会社アイティーシー: http://www.itc-web.jp/

totop