最高4,133MHz駆動のRGB LED搭載DDR4メモリ、Patriot「Viper RGB」国内取り扱い開始

2018.05.24 20:00 更新

2018.05.24 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Patriot Memory(本社:アメリカ カリフォルニア州)国内正規代理店の株式会社ファスト(本社:東京都千代田区)は2018年5月24日、RGB LEDを搭載するDDR4メモリ「Viper RGB」シリーズについて、新規取り扱い開始を発表した。発売日は5月25日で、価格はオープンプライス。
  • 最高4,133MHz駆動のRGB LED搭載DDR4メモリ、Patriot「Viper RGB」国内取り扱い開始
  • 最高4,133MHz駆動のRGB LED搭載DDR4メモリ、Patriot「Viper RGB」国内取り扱い開始

専用ソフトウェアならゾーンごとのカスタマイズも可能

ヒートスプレッダにRGB LEDライティング機能を搭載したDDR4メモリの新製品。ヒートスプレッダのカラーはブラックとホワイトの2色がラインナップされる。

RGB LEDはASRock「Polychrome Sync」、ASUS「AURA Sync」、GIGABYTE「RGB Fusion」、MSI「Mystic Light Sync」に対応。またWebサイトからダウンロードできる「Viper RGB software」を使えば、5つのゾーンごとにカラーやライティングパターンを変更することができる。

viperrgb_964x724c viperrgb_964x724d

動作クロックは2,666/3,000/3,200/3,600(ブラックのみ)/4,133(同)MHzで、モジュールあたりの容量8GB。いずれも2枚1組のデュアルチャネルキットで、動作電圧は2,666MHzが1.20V、3,000~3,600MHzが1.35V、4,133MHzが1.40V。

viperrgb_950x342

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Patriot Memory: https://www.patriotmemory.com/
株式会社ファスト: http://www.fastcorp.co.jp/

totop