前後デュアルカメラ搭載のHTC最新フラッグシップスマホ「HTC U12+」デビュー

2018.05.24 12:00 更新

2018.05.23 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
HTC Corporation(本社:台湾)は2018年5月23日(現地時間)、前後にデュアルカメラを搭載した最新フラッグシップスマートフォン「HTC U12+」を発表した。
  • 前後デュアルカメラ搭載のHTC最新フラッグシップスマホ「HTC U12+」デビュー
  • 前後デュアルカメラ搭載のHTC最新フラッグシップスマホ「HTC U12+」デビュー

最高峰のカメラ性能を誇るハイエンドスマホ。印象的なシースルーモデルもラインナップ

HTCより、「HTC U11+」の後継となる最新フラッグシップスマートフォン「HTC U12+」がリリース。国内向け公式サイトでも「日本のみなさま、乞うご期待」と告知されており、日本でも発売される見込みだ。バリエーションはCeramic Black/Translucent Blue/Flame Redの3色で、Translucent Blueは内部構造が透けて見えるシースルー仕様となっている。

HTCU12+_1024x595

最大の特徴は歴代力を入れているカメラ機能。リアのメインカメラは、1,200万画素の「UltraPixel 4」と1,600万画素の望遠レンズを搭載、1.85倍の光学ズームやレーザーAFとPDAFを組み合わせた「UltraSpeed AF」に対応する。DxOMarkスコアでも100超えをマーク、世界最高峰のカメラ性能が魅力だ。また、フロントにも800万画素+800万画素のデュアルカメラを備える。

ディスプレイはアスペクト比18:9、解像度2,880×1,440ドット(537ppi)の6インチ液晶を搭載。プロセッサはSnapdragon 845(最大2.8GHz)、メモリ6GB、ストレージ最大128GB、OSはAndroid 8.0ベースの独自UI「HTC Sense」を採用している。

そのほか、ボディはIP68の防水・防塵仕様で、生体認証は指紋認証と顔認証をサポート。端末の両端を握って操作する「Edge Sense 2」にも対応する。外形寸法W73.8×D156.6×H8.7~9.7mm、重量188g。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
HTC Corporation: http://www.htc.com/

totop