スマホの充電もできるポケットサイズのモバイルプロジェクター、ソニー「MP-CD1」

2018.03.22 16:30 更新

2018.03.22 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ソニー株式会社(本社:東京都港区)は2018年3月22日、緊急時はモバイルバッテリーにもなるモバイルプロジェクター「MP-CD1」を発表した。発売日は4月25日で、市場想定売価は税抜46,000円前後。
  • スマホの充電もできるポケットサイズのモバイルプロジェクター、ソニー「MP-CD1」
  • スマホの充電もできるポケットサイズのモバイルプロジェクター、ソニー「MP-CD1」

120インチの大画面投影ができるモバイルプロジェクター

MP-CD1 市場想定売価税抜46,000円前後(4月25日発売)
https://www.sony.jp/video-projector/products/MP-CD1/

5,000mAhのリチウムイオンバッテリーを内蔵し、連続約2時間の投影ができるモバイルプロジェクター。本体には給電用のUSBポートも搭載され、投影中でもスマートフォンなどの充電が可能だ。

投影方式はDLP、輝度は105ANSIルーメン、解像度は854×480ドット、光源はLEDで、投影サイズは40インチ(1.15m)~120インチ(3.45m)。また約5秒で立ち上がるクイックスタートや自動台形補正、標準画質とダイナミックピクチャーを切り替える2種類の画質モードなどの機能を備えた。

インターフェイスはHDMI(MHL IN)、φ3.5mmオーディオ出力、充電用USB Type-C、給電用USB Type-A、スピーカーは1.0W(モノラル)で、外形寸法はW83×D16×H150mm、重量約280g。

MP-CD1_1024x768c MP-CD1_1024x768d

なお製品には「USB-C – USB-Cケーブル」(USB2.0準拠/1.0m)、「USB-Cアダプターケーブル」(USB2.0準拠/3cm)、「イーサネット対応HIGH SPEED HDMIケーブル」(1.0m)などが付属する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ソニー株式会社: http://www.sony.co.jp/

totop