革新デザイン「EDGEST fit」採用のSIMフリースマホ、シャープ「AQUOS R compact」

2018.01.11 15:00 更新

2018.01.11 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
シャープ株式会社(本社:大阪市阿倍野区)は2018年1月11日、「IGZOフリーフォームディスプレイ」による革新デザイン「EDGEST fit」を採用するSIMフリースマートフォン「AQUOS R compact SH-M06」を発表した。発売は1月下旬より開始される予定。
  • 革新デザイン「EDGEST fit」採用のSIMフリースマホ、シャープ「AQUOS R compact」
  • 革新デザイン「EDGEST fit」採用のSIMフリースマホ、シャープ「AQUOS R compact」

120Hz駆動のハイスピードIGZO液晶採用

AQUOS R compact SH-M06 市場想定売価税抜 前後(発売)
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/180111-a.html
http://www.sharp.co.jp/products/shm06/index.html

自由な形状を可能にする「IGZOフリーフォームディスプレイ」による、丸みを帯びた革新的な「EDGEST fit」デザインを採用するSIMフリースマートフォン。狭額縁設計により幅66mmのコンパクトサイズながら4.9インチの大画面表示を可能にした。

また動きの激しい動画や画面スクロール時の文字の残像を抑えてなめらかに表示できる、120Hz駆動の「ハイスピードIGZO液晶ディスプレイ」を搭載。さらにフルHD+(2,032×1,080)の高解像度と、液晶テレビ「AQUOS」から受け継いだ高画質化技術「リッチカラーテクノロジーモバイル」を組み合わせることで、写真や動画をきめ細かく色鮮やかに表示する。

プロセッサはSnapdragon 660(2.2GHz×4/1.8GHz×4)、メモリはLPDDR4X 3GB、ストレージは32GBで、カメラは1,640万画素アウトカメラと800万画素インカメラを実装。外部ストレージは最大400GBまでのmicroSDカードに対応する。

ネットワークはIEEE 802.11 ac/a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 5.0、通信機規格はLTE/3G/GSMをサポートし、バッテリー容量は2,500mAh。外形寸法は、W66×D132×H9.6mm、重量約140g。OSはAndroid 8.0、カラーバリエーションはホワイトとシルバーブラックの2色。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
シャープ株式会社: http://www.sharp.co.jp/

totop