5つのモードを選択できるac対応ポータブル無線LANルーター、TP-Link「TL-WR902AC」

2017.12.26 18:12 更新

2017.12.26 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ティーピーリンクジャパン株式会社(本社:東京都港区)は2017年12月26日、IEEE 802.11ac対応のポータブル無線LANルータ「TL-WR902AC」を発表した。市場想定売価は税込4,089円で、2018年1月15日より発売が開始される。
  • 5つのモードを選択できるac対応ポータブル無線LANルーター、TP-Link「TL-WR902AC」
  • 5つのモードを選択できるac対応ポータブル無線LANルーター、TP-Link「TL-WR902AC」

ファイル共有や給電もできる多機能USBポート搭載

TL-WR902AC 市場想定売価税込4,089円(2018年1月15日発売)
http://www.tp-link.jp/products/details/cat-9_TL-WR902AC.html

IEEE 802.11ac/a/b/g/nに対応するポータブル無線LANルーター。転送速度は5GHz帯433Mbps、2.4GHz帯300Mbpsで、最大733Mbpsの高速通信が可能になる。

動作モードは、基本の「ルーターモード」に加え、屋外のWISPアクセスポイントに接続してプライベートWi-Fiホットスポット化する「ホットスポットモード」、家庭内の無線電波を拡張する「中継器モード」、Wi-Fi非対応の機器を無線化する「クライアントモード」、アクセスポイントとして動作する「ブリッジモード」が選択できる。

インターフェイスはリセットボタン×1、モードスイッチ、WPSボタン×1、10/100Mbps WAN/LANポート×1、USB2.0×1を搭載。なおUSB2.0はファイル共有や5V/2Aまでの電源供給ができる多機能USBポートを採用する。

セキュリティ機能は64/128bit WEP、WPA、WPA2、WPA-PSK、WPA2-PSK。外形寸法は74×D67×H22mm。対応OSはWindows 10/8.1/8/7/Vista/XP、Mac OS、Linux。なお製品には電源アダプタ、イーサーネットケーブル、クイックインストールガイドが付属する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ティーピーリンクジャパン株式会社: http://www.tp-link.jp/

totop