防水・防塵・耐衝撃のタフネススマホ「AQUOS sense basic」がソフトバンクから

2017.12.06 15:12 更新

2017.12.06 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区)は2017年12月6日、法人向け新商品として、シャープブランドのタフネススマートフォン「AQUOS sense basic」の取り扱い開始を発表した。発売は2月中旬以降予定。
  • 防水・防塵・耐衝撃のタフネススマホ「AQUOS sense basic」がソフトバンクから
  • 防水・防塵・耐衝撃のタフネススマホ「AQUOS sense basic」がソフトバンクから

水滴がついても操作できる独自タッチパネルチューニング採用

AQUOS sense basic(2月中旬以降発売予定)
https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2017/20171206_02/?sbpr=info

「AQUOS sense basic」は、IPX5/IPX8防水、IP6X防塵に加え、米国国防総省基準「MIL-STD-810G」規格の8項目に準拠する、タフネス仕様のスマートフォン。液晶パネルには水滴がついても操作できる独自タッチパネルチューニング採用する。

音声通話は「VoLTE(HD+)」をサポートし、クリアな音声で通話が可能。また2,700mAhの大容量バッテリーと高い省電力性能を備え、電池切れの心配をすることなく長時間利用できる。

液晶は5.0インチフルHD IGZO(1,920×1,080ドット)、プロセッサはMSM8937(オクタコア/1.4GHz+1.1GHz)、メモリはRAM 3GB、ROM 32GBで、カメラはメイン1,310万画素、サブ500万画素。ネットワークはIEEE 802.11b/g/n無線LANとBluetooth 4.2に対応する。

通信方式は4G LTE/4G AXGP/3G/GSM、通信速度は上り最大37.5Mbps、下り最大112.5Mbps。本体カラーはブラックとホワイトの2色。外形寸法は、W72×D8.5×H144mm、重量約144g。OSはAndroid 8.0をプリインストールする。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ソフトバンク株式会社: http://www.softbank.jp/

totop