最大容量2TBのUSB3.1 Gen.2対応ポータブルSSD、Samsung「Portable SSD T5」9月上旬発売

2017.08.18 09:00 更新

2017.08.18 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
SSD
日本サムスン株式会社(本社:東京都港区)およびITGマーケティング株式会社(本社:東京都港区)は2017年8月18日、USB3.1 Gen.2接続に対応するポータブルSSD「Portable SSD T5」について、国内市場向け取り扱い開始を発表。9月上旬より順次販売を開始する。
  • 最大容量2TBのUSB3.1 Gen.2対応ポータブルSSD、Samsung「Portable SSD T5」9月上旬発売

64層のSamsung V-NANDを採用するポータブルSSD

Portable SSD T5シリーズ(9月上旬発売)
MU-PA250B 市場想定売売価税込20,000円前後
MU-PA500B 市場想定売売価税込30,000円前後
MU-PA1T0B 市場想定売売価税込60,000円前後
MU-PA2T0B 市場想定売売価税込120,000円前後
http://www.itgm.co.jp/product/T5/
http://www.samsung.com/semiconductor/minisite/ssd/product/portable/t5.html

最大2TBの大容量を実現したポータブルSSD、Samsung「Portable SSD T5」シリーズの国内発売が9月上旬より開始される。容量は250GB、500GB、1TB、2TBの4モデルで、カラーは250GBと500GBがブルー、それ以外はブラック。

T5_800x600c T5_800x600b
ブルー(250GB/500GB) ブラック(1TB/2TB)

昨年3月に発売が開始された「Portable SSD T3」の後継モデルで、インターフェイスはUSB3.1 Gen.1 Type-CからUSB3.1 Gen.2 Type-Cに変更。またNANDフラッシュに64層のSamsung V-NANDを採用することで、SATA3.0(6Gbps)SSDに匹敵する540MB/secの高速データ転送を可能にした。

筐体は耐衝撃仕様のアルミニウム製で、プロトコルはUASPに対応。またセキュリティ機能としてAES 256bit暗号化とパスワード機能を備える。外形寸法は、W74×D57.3×H10.5mm、重量51g。OSはWindows 7以降、Mac OS X10.9以降、Android 4.4以降に対応する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
日本サムスン株式会社: http://www.samsung.com/jp/
ITGマーケティング株式会社: http://www.itgm.co.jp/

totop