USB Type-Cの極小OTGアダプタ「U20CA-MFADT」など、Type-Cアクセ3製品がアイネックスから

2017.07.05 13:00 更新

2017.07.05 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アイネックス(本社:東京都西東京市)は2017年7月5日、USB Type-C接続のOTGアダプタ「U20CA-MFADT」など、スマートフォン向けアクセサリ3製品を発表した。いずれも7月25日より出荷が開始される。

Type-Cの極小カードリーダーと便利なL字変換コネクタも同時発売

U20CA-MFADT 市場想定売価税抜480~530円(7月25日出荷開始)
http://www.ainex.jp/products/u20ca-mfadt/
U20C-TFCR 市場想定売価税抜780~880円(7月25日出荷開始)
http://www.ainex.jp/products/u20c-tfcr/
U20UC-FLAD 市場想定売価税抜630~720円(7月25日出荷開始)
http://www.ainex.jp/products/u20uc-flad/

「U20CA-MFADT」は、USB Type-Cポートに通常のUSB(Type-A)デバイスを接続できる極小サイズのOTGアダプタ。USB Type-Cをもつ最新スマートフォン・タブレットに対応し、マウス・キーボードなどの入力デバイスやUSBメモリ、カードリーダーなどを接続できる。

インターフェイスはUSB2.0準拠で、コネクタは機器側がType-A、モバイル端末側がType-C。USBホスト(OTG)機能を搭載した端末に対応する。

U20C-TFCR U20UC-FLAD

「U20C-TFCR」は、USB Type-Cポートに接続できる極小サイズのmicroSDカードリーダー。microSDスロット×1を備えたシンプルなカードリーダーで、最新スマートフォン・タブレットに手軽に外部ストレージを追加できる。
 UHS-IのmicroSDXC/SDHC/SDをサポート(速度はUSB2.0準拠)、対応最大容量は256GB。外形寸法W16×D23×H10mm、重量3.7g。

また、USB Type-C対応のL字変換コネクタ「U20UC-FLAD」も同時発売。microUSBケーブルをType-Cコネクタに変換するもので、手持ちのケーブルを最新スマートフォン・タブレットで使い回すことができる。
 インターフェイスはUSB2.0準拠で、最大転送480Mbps。56kΩの抵抗が実装され、1.5A超の過電流を防ぐ仕様になっている。外形寸法はW30×D25.65×H6.9mm。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
株式会社アイネックス: http://www.ainex.jp/

totop