置くだけでスマホ画面を拡大できる、スタンド付きの拡大鏡が上海問屋から

2015.12.28 13:47 更新

2015.12.28 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
株式会社ドスパラ(本社:東京都千代田区)が運営する上海問屋は2015年12月28日、スマートフォン・タブレットの画面を拡大できる「スタンド式 拡大鏡」(型番:DN-13429)を発売した。直販売価は税込1,299円。
  • 置くだけでスマホ画面を拡大できる、スタンド付きの拡大鏡が上海問屋から
  • 置くだけでスマホ画面を拡大できる、スタンド付きの拡大鏡が上海問屋から

ピンチ操作やアプリ不要、置くだけで画面全体を拡大できるスマホ用拡大鏡

スタンド式 拡大鏡(型番:DN-13429) 直販売価税込1,299円(発売中)
https://www.donya.jp/item/73388.html

スマートフォンやタブレット画面の文字が見えにくい、という場合に重宝するスタンド式の拡大鏡(フレネルレンズ)。画像や動画の細かい部分がきになる際にも便利で、ピンチ操作に頼ることなく手軽に画面を拡大表示できる。

拡大鏡を見やすい向きに固定できるスタンド付きのため、好みに合わせてアングルの調整が可能。スマートフォン画面の拡大以外にも、ルーペのように本や新聞を読む際に使用することもできる。また、未使用時は折りたたんで手帳のように収納可能なため、場所をとらず持ち運びにも便利。

外形寸法はW193×D122×H12mm(折りたたみ時)で、重量166g。メーカー保証は初期不良対応のみ、購入後2週間まで。

文: GDM編集部 絵踏 一
上海問屋(株式会社ドスパラ): http://www.donya.jp/

totop