L字デスクの角を有効活用。ゲームと仕事を切り替えて使える、バウヒュッテ「デュアルデスク」

2019.04.16 16:03 更新

2019.04.16 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
ビーズ株式会社(本社:大阪府東大阪市)は2019年4月16日、ゲーミング家具ブランドのバウヒュッテより、「ゲーミングデスクHD」「昇降式パソコンラック」「PCディスプレイワゴン」の3つのアイテムを組み合わせてつくる機能的なL字型レイアウトデスク「デュアルゲーミングデスク」を発表した。
  • L字デスクの角を有効活用。ゲームと仕事を切り替えて使える、バウヒュッテ「デュアルデスク」
  • L字デスクの角を有効活用。ゲームと仕事を切り替えて使える、バウヒュッテ「デュアルデスク」

昇降式ゲーミングデスク2台を連結した機能的なL字型レイアウトデスク

ゲーミング家具ブランド バウヒュッテは、新発売の「ゲーミングデスクHD」(税抜33,000円)と「昇降式パソコンラック」(税抜36,000円)、さらにすでに販売中の「PCディスプレイワゴン」を組み合わせてつくる、機能的なL字型レイアウトデスク「デュアルゲーミングデスク」を発表した。

広々とした天板を備えた「ゲーミングデスクHD」をメインデスクに、机上ラックとキーボードスライダーが付属する「昇降式パソコンラック」をサブデスクとして採用。またデッドスペースになりがちな、L字型レイアウトの“角”の部分に「PCディスプレイワゴン」を配置することで、2台のPCをスッキリと収納できるのが特徴だ。

dualdesk_1024x768c

さらに軽くて移動がスムーズに行えるメッシュチェア「ゲーミングチェア RS-200」などを使えば、ゲーミングPCとビジネスPCなど、異なる用途のPCを瞬時に切り替えて扱うことができるようになる。

なおシステムの構築方法については、こちらの特設ページに詳しいので合わせて参照いただきたい。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ビーズ株式会社: http://www.be-s.co.jp/
Bauhutte: http://www.bauhutte.jp/

totop