デュアルIntel LAN搭載のMini-ITXマザーボード、GIGABYTE「GA-IMB310N」

2019.03.13 20:00 更新

2019.03.12 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
GIGABYTE TECHNOLOGY(本社:台湾)は2019年3月12日(現地時間)、Intel H310チップを採用するLGA1151対応Mini-ITXマザーボード「GA-IMB310N」を発表した。
  • デュアルIntel LAN搭載のMini-ITXマザーボード、GIGABYTE「GA-IMB310N」

TDP65Wまでの第9/8世代Coreシリーズに対応

Intel H310チップ採用のLGA1151対応Mini-ITXマザーボード。CPUはTDP65Wまでの第9/8世代Coreシリーズをサポートする。

耐久性に優れる「Durable Black Solid Cap」や、2オンス銅層を備えたPCB「2X Copper PCB」、業界最高峰となる保護機能「ESD Protection/Surge Protection」機能を備えた「Ultra Durable」シリーズに属するモデルで、ネットワークにはIntelチップによるデュアルギガビットLANを搭載。また最近のモデルでは珍しい、シリアルポートを2基標準装備した。

主なスペックはメモリスロットがDDR4-SODIMM×2(最大32GB/2,400MHz)、ストレージはM.2×1、SATA3.0(6Gbps)×4、拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×1、M.2 2230×1、MiniPCI-Express×1。

またディスプレイ出力はD-Sub×1、HDMI×1、DisplayPort×1、LVDS×1の4系統で、オンボードグラフィックスによるデュアルディスプレイに対応する。

GA-IMB310N_1000x768
  • ソケット:LGA1151
  • チップセット:Intel H310
  • フォームファクタ:Mini-ITX
  • メモリスロット:DDR4-SODIMM×2(最大32GB/2,400MHz)
  • 拡張スロット:PCI-Express3.0(x16)×1、M.2 2230×1、MiniPCI-Express×1
  • ストレージ:SATA3.0(6Gbps)×4、M.2×1
  • LAN:ギガビットLAN×2(Intelチップ)
  • サウンド:7.1ch HDオーディオ(Realtek ALC887)
  • リアインターフェイス:USB3.1 Gen.1×4、オーディオ端子×2、ギガビットLAN×2、HDMI×1、DisplayPort×1、D-Sub×1、シリアルポート×2
  • 外形寸法:170×170mm

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
GIGABYTE TECHNOLOGY: http://www.gigabyte.com/

totop