デュアルギガビットLAN搭載のファンレスPicoITXマザーボード、Axiomtek「PICO318」

2019.01.16 19:00 更新

2019.01.16 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
Axiomtek(本社:台湾)は2019年1月15日(現地時間)、デュアルギガビットLANを搭載するファンレスPicoITXマザーボード「PICO318」を発表した。プロセッサはPentium N4200またはCeleron N3350を搭載する。
  • デュアルギガビットLAN搭載のファンレスPicoITXマザーボード、Axiomtek「PICO318」
  • デュアルギガビットLAN搭載のファンレスPicoITXマザーボード、Axiomtek「PICO318」

Apollo Lake世代の省電力SoCを搭載

基板サイズ100×72mmの超小型フォームファクタPicoITXに対応するファンレスマザーボードの新製品。

SoCはPentium N4200(4コア/定格1.10GHz/バースト時2.50GHz/キャッシュ2MB/TDP6W)または、Celeron N3350(2コア/定格1.10GHz/バースト時2.40GHz/キャッシュ2MB/TDP6W)で、ネットワークはIntel i211-ATによるデュアルギガビットLANを搭載する。

pico318_800x600c pico318_800x600d

主なスペックは、メモリスロットがDDR3L SODIMM×1(最大8GB)、ストレージはM.2 2242×1で、拡張スロットはminiPCI-Express×1(mSATA互換)。ディスプレイ出力はLVDSとDisplayPort×1の2系統を備え、デュアルディスプレイに対応する。

オーディオチップはRealtek「ALC662」で、インターフェイスはRS-232×1(ピンヘッダ)、RS-232/422/485×1(同)、USB2.0×2(ピンヘッダ)、USB3.0×2を備えた。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Axiomtek: http://www.axiomtek.com/

totop