5インチベイにスリムドライブと2.5インチ×2を搭載するマウンタ、アイネックス「HDM-10A」

2018.12.21 22:23 更新

2018.12.21 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アイネックス(本社:東京都西東京市)は2018年12月21日、5インチベイにスリムドライブと2.5インチドライブ×2を搭載できるマウンタ「HDM-10A」を発表した。市場想定売価は税抜1,380~1,550円で、12月26日より出荷が開始される予定だ。
  • 5インチベイにスリムドライブと2.5インチ×2を搭載するマウンタ、アイネックス「HDM-10A」
  • 5インチベイにスリムドライブと2.5インチ×2を搭載するマウンタ、アイネックス「HDM-10A」

2.5インチ×2の代わりに3.5インチドライブも搭載可能

HDM-10A 市場想定売価税抜1,380~1,550円(12月26日出荷開始)
http://www.ainex.jp/products/hdm-10a/

5インチのオープンベイに、スリムドライブと2.5インチドライブを2台搭載できるようにする変換マウンタ。ベイ固定用の側面ネジ穴は5インチデバイスと同じ穴間隔のミリ穴のため、オープンベイを搭載する幅広いケースで使用できる。

本体カラーは、現在主流の内部黒塗装ケースに合わせて黒で統一。また2.5インチベイ×2には、3.5インチHDD×1を搭載することもでき、ドライブベイが限られるケースでも大容量化が可能になる。

対応スリムドライブは12.7mm厚、本体サイズはW146×D144×H42mm。なお製品にはスリムドライブ用M2ネジ×4、2.5インチ機器用サラ頭ミリネジ×8、3.5インチ機器用インチネジ×4、ベイ用ミリネジ×4が付属する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社アイネックス: http://www.ainex.jp/

totop