ASUS、3基のAura Syncファンを搭載するゲーミングミドルタワー「TUF Gaming GT501」

2018.11.07 18:00 更新

2018.11.07 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ASUSTeK Computer(本社:台湾)は2018年11月7日、強化ガラスサイドパネルを搭載する、「TUF Gaming」デザインのミドルタワーPCケース「TUF Gaming GT501」を発表した。
  • ASUS、3基のAura Syncファンを搭載するゲーミングミドルタワー「TUF Gaming GT501」
  • ASUS、3基のAura Syncファンを搭載するゲーミングミドルタワー「TUF Gaming GT501」

左サイドには強化ガラスパネルを採用

ASUS「TUF Gaming」デザインを採用するミドルタワーPCケース。左サイドは4mm厚の強化ガラスパネルで、ASUS Aura Sync対応の120mmファンを3基標準装備する。

またASUSの「TUF Gaming」マザーボードのファンコネクタ位置に最適化したという内部設計も特徴。配線がラクに行えるほか、各種ファンは「Fan Xpert 4」ユーティリティで、回転数を完全に制御することができる。

GT501_1024x768c

冷却ファンポートはフロント120mm×3/140mm×2(Aura Sync対応120mmファン×3標準)、トップ120mm×3/140mm×2、リア120/140mm×1(140mmファン標準)で、ラジエターはフロントとトップは360/280mmまで、リアが120/140mmに対応する。

GT501_1024x768d

ドライブベイは2.5/3.5インチシャドウベイ×4、2.5インチシャドウベイ×3、拡張スロットは7+2段、グラフィックスカードは全長420mm、CPUクーラーは全高180mm、電源ユニットは全長240mmまで。

I/OポートはUSB3.1 Gen.1×2、ヘッドフォンジャック×1、マイクジャック×1。シャシー素材は厚さ1.5mmのSECCで、本体サイズはW251×D545×H552mm。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ASUSTeK Computer: http://www.asus.com/

totop