ハンドドリップを再現するコーヒーメーカー「oceanrich」の交換用ドリッパー発売

2018.09.10 17:00 更新

2018.09.10 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社ユニーク(本社:千葉県柏市)は2018年9月10日、自動ドリップ・コーヒーメーカー「oceanrich」の交換用ドリッパー「UQ-CR8200FILTER」の単体発売を発表した。市場想定売価は税抜1,280円で、9月下旬より発売が開始される。
  • ハンドドリップを再現するコーヒーメーカー「oceanrich」の交換用ドリッパー発売

多くの要望の応え交換用ドリッパーの単体発売が決定

oceanrich交換用ドリッパー(型番:UQ-CR8200FILTER) 市場想定売価税抜1,280円(9月下旬発売)
http://www.uniqstyle.co.jp/news/release/20180910.html

ハンドドリップ方式のコーヒーを自動で再現できるコーヒーメーカー「oceanrich自動ドリップ・コーヒーメーカー」の交換用ドリッパーの単体発売が9月下旬より開始される。

簡単かつ手軽にハイクオリティなコーヒーが楽しめることから、7月下旬の正式発売以来、好調なセールスを続けている「oceanrich自動ドリップ・コーヒーメーカー」。その一方で、2杯目や予備用に「交換用ドリッパー」を求める声が数多く寄せられていたという。そこでユニークでは、これらの声に応えるべく9月下旬より単体発売を開始することになった。

or_filter_500x375a or_filter_500x375b

フィルターはステンレス製で、紙フィルターでは抽出できない豆に含まれている油分を取り出してドリップが可能。これにより本来コーヒー豆が持つ甘みと、深い味わいを引き出し豆の個性をはっきりと味わうことができる。なお出来上がり量は、1カップ(コーヒー粉10g)で、粗挽き・中挽き・細かいコーヒー粉のいずれにも対応する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社ユニーク: http://www.uniqstyle.co.jp/

totop