冷却能力バツグンの紙パック専用保冷ホルダー 「紙パックSUPER COLD BOX」

2018.07.12 17:00 更新

2018.07.12 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
サンコー株式会社(本社:東京都千代田区)は2018年7月12日、紙パック飲料をキンキンに冷却する「紙パックSUPER COLD BOX」(型番:PAPKSPCB)を発表した。直販価格は税込4,980円で、即日販売が開始されている。
  • 冷却能力バツグンの紙パック専用保冷ホルダー 「紙パックSUPER COLD BOX」
  • 冷却能力バツグンの紙パック専用保冷ホルダー 「紙パックSUPER COLD BOX」

チョコレートにも使える紙パック専用保冷器

紙パックSUPER COLD BOX(型番:PAPKSPCB) 直販価格税込4,980円(発売中)
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003099

コンビニで買える一般的な500mlと1,000mlの紙パック飲料に対応した、保冷ホルダー。四角い冷却升の中に紙パックをセットすると、常温水21.3℃が1時間で8.1℃、2時間で3.4℃まで冷却できるというもの。缶やペットボトルよりも、なんとなくすぐに温かくなってしまうような”気がする”紙パック飲料を、いつでも冷たい状態に保ってくれる。

PAPKSPCB_1024x768b PAPKSPCB_1024x768c

BOX内サイズはW72xD72xH98mmで、底面が70x70mm以下の紙パック飲料は対応外。ちなみに高温が苦手なチョコレート等を放り込んで味わうといったアレンジも可能。

電源供給にはスイッチ付きAC電源ケーブル(144cm)を使用。定格消費電力は48Wとされる。なお冷却ファンが1基装備され、騒音値は約48dBA。製品保証は6ヶ月。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
サンコー株式会社: https://www.thanko.jp/

totop