Riing 14搭載、Thermaltake「TOUGHPOWER GRAND RGB PLATINUM」2容量追加

2018.07.06 10:00 更新

2018.07.06 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Thermaltake Technology(本社:台湾)国内正規代理店の株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は2018年7月6日、256色発光「Riing 14」ファンを搭載する、80PLUS PLATINUM認証電源ユニット「TOUGHPOWER GRAND RGB PLATINUM」シリーズ2モデルについて、国内市場での新規取り扱い開始を発表した。発売は7月13日で、容量ラインナップは850Wと1,200Wの2機種。
  • Riing 14搭載、Thermaltake「TOUGHPOWER GRAND RGB PLATINUM」2容量追加
  • Riing 14搭載、Thermaltake「TOUGHPOWER GRAND RGB PLATINUM」2容量追加

先行発売の1,050Wに続き2容量を追加でラインナップ

TOUGHPOWER GRAND RGB PLATINUM 850W(型番:PS-TPG-0850F1FAPJ-1)
市場想定売価税抜18,480円(7月13日発売)
TOUGHPOWER GRAND RGB PLATINUM 1200W(型番:PS-TPG-1200F1FAPJ-1)
市場想定売価税抜22,980円(7月13日発売)
https://www.ask-corp.jp/products/thermaltake/power-supply/toughpower-grand-rgb-platinum.html

グローバルリリースで既報。Thermaltakeの高効率電源ユニット「TOUGHPOWER GRAND RGB PLATINUM」シリーズに2容量が追加。来週末より販売がスタートする。電源規格はATX12V Ver2.4/EPS 12V Ver2.29。

単色発光や消灯にも対応する256色発光対応「Riing 14」ファンを内蔵し、色鮮やかに内部コンポーネントを冷却。ドレスアップ要素に加え、排熱効率も考慮されたハイエンド電源ユニットだ。ラインナップに加わるのは850Wと1,200Wで、既存の1,050W「TOUGHPOWER GRAND RGB PLATINUM 1050W」(型番:PS-TPG-1050F1FAPJ-1) と合わせ、計3モデルが揃った。

PS-TPG-0850F1FAPJ_1024x768a PS-TPG-0850F1FAPJ_1024x768b

全てのコンデンサに日本メーカー製105℃品を採用し、システムの安定性と信頼性を実現。安定した電力を提供する。また冷却ファンは、低負荷時に回転を停止する「Smart Zeroファンモード」に対応。常時回転させたい場合は、ON/OFFスイッチにより自動制御を解除する事もできる。

ケーブルはフルモジュラー式で、過電圧保護(OVP)、低電圧保護(UVP)、過負荷保護(OPP)、過電流保護(OCP)、過温度保護(OTP)、ショート回路保護(SCP)の各種保護装置を装備。力率改善回路Active PFCも搭載する。

外形寸法は850WがW150xD160xH86mm、1,200WがW150xD180xH86mm。製品保証は新品交換保証で10年間。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
株式会社アスク: https://www.ask-corp.jp/
Thermaltake Technology: http://www.thermaltake.com/

totop