オールドデバイスを復活させるコンポジット/HDMIコンバータがラトックから

2018.06.14 17:00 更新

2018.06.14 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ラトックシステム株式会社(本社:大阪市浪速区)は2018年6月14日、コンポジット/HDMIコンバータの新製品「RP-AV2HD2」「RP-HD2AV2」を発表した。いずれもすでに販売が開始され、直販価格は税込3,980円と税込3,780円。
  • オールドデバイスを復活させるコンポジット/HDMIコンバータがラトックから
  • オールドデバイスを復活させるコンポジット/HDMIコンバータがラトックから

コンポジット→HDMIとHDMI→コンポジットの2モデル展開

RP-AV2HD2 直販価格税込3,980円(発売中)
http://www.ratocsystems.com/products/subpage/rpav2hd2.html
RP-HD2AV2 直販価格税込3,780円(発売中)
http://www.ratocsystems.com/products/subpage/rphd2av2.html

ラトックから、オールドデバイスや周辺機器を有効活用できるコンポジット・HDMI変換アダプタ2種が発売開始。

「RP-AV2HD2」は、旧型ゲーム機やビデオデッキなど、コンポジット出力を搭載する機器のアナログ映像を、HDMI入力搭載の最新液晶ディスプレイやプロジェクタに出力できるアダプタ。

rp-av2hd2_620x400b

電源は付属のmicroUSBケーブルによる給電で、USBポートのほか標準的なUSB ACアダプタ(別売り)が利用可能。対応解像度は1080p/720p、消費電流は最高420mAで、外形寸法はW55×L60×H20mm、重量約42g。

「RP-HD2AV2」は、コンポジット入力を搭載する旧型テレビやディスプレイに、最新HDMI機器の映像を出力できるアダプタ。

rp-hd2av2_768c

こちらも電源は付属のmicroUSBケーブルによる給電で、対応解像度は480i、消費電流は最高180mA。外形寸法はW55×L60×H20mm、重量約42g。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ラトックシステム株式会社: http://www.ratocsystems.com/

totop