ハイレゾ対応のゲーミングヘッドセット、SteelSeries「Arctis Pro+GameDAC」

2018.03.14 12:00 更新

2018.03.14 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
SteelSeries(本社:デンマーク)は2018年3月14日、ハイレゾ認証を取得したゲーミングヘッドセット「Arctis Pro」シリーズを発表した。製品ラインナップは3モデル展開で、ベーシックモデル「Arctis Pro」は3月23日より国内発売開始。直販価格は税抜23,000円。
  • ハイレゾ対応のゲーミングヘッドセット、SteelSeries「Arctis Pro+GameDAC」
  • ハイレゾ対応のゲーミングヘッドセット、SteelSeries「Arctis Pro+GameDAC」

ハイファイ/ロスレスのワイヤレスモデルもラインナップ

Arctis Proシリーズ
Arctis Pro 直販価格税抜23,000円(3月23日発売)
Arctis Pro+GameDAC 直販価格279.99ドル(国内発売未定)
Arctis Pro Wireless 直販価格349.99ドル(国内発売未定)
https://steelseries.com/gaming-headsets/high-fidelity

「Arctis Pro+GameDAC」は、ゲーミング製品では初となるハイレゾ認証を取得したゲーミングヘッドセットシステム。

96kHz/24bitの高解像度サウンドをダウンサンプリングせずに再生できるESS「Sabre DAC」とアンプを内蔵した「GameDAC」が付属。さらに有機ELディスプレイを備え、PCを使うことなくEQやサラウンドの切り替え、ヘッドセットイルミネーションのカスタマイズなどを行うことができる。

組み合わされるヘッドセットは、高密度ネオジミウムマグネット使用するプレミアムスピーカードライバー内蔵の「Arctis Pro」。ハイレゾ基準とされる最大40,000Hz の周波数帯域の再生に対応。ダイナミックレンジは121dB、全高調波歪+ノイズは-95dB で、ハイエンドオーディオ機器と遜色ないクリーンかつピュアなサウンド再生が可能だ。

ArctisPro_800x600a ArctisPro_GameDA_800x600c
Arctis Pro Wireless Arctis Pro

「Arctis Pro Wireless」は、USBトランスミッターによる2.4GHzロスレスワイヤレスとモバイルデバイス向けのBluetoothの2種類のワイヤレス接続に対応する、デュアルワイヤレスゲーミングヘッドセット。「Arctis Pro」と同じ最大40,000Hzスピーカードライバーを採用。さらに「Siberia 800/840」で初めて実装された交換式デュアルバッテリーシステムにより、約20時間の連続駆動に対応する。

なお日本では「Arctis Pro」の単体モデルが3月23日より販売開始。「Arctis Pro+GameDAC」と「Arctis Pro Wireless」については、後日国内発売日と価格がアナウンスされる予定だ。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
SteelSeries: http://steelseries.com/

totop