フレキシブルケーブルで空中設置できる、ゴルフボール大のBTスピーカー「cheero BB mini」

2018.03.12 14:49 更新

2018.03.12 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
cheeroブランドを展開するティ・アール・エイ株式会社(本社:大阪市中央区)は2018年3月12日、フレキシブルケーブルが付いたコンパクトなBluetoothスピーカー「cheero BB mini」を発表した。「CAMPFIRE」における特別価格での先行販売が開始されている。
  • フレキシブルケーブルで空中設置できる、ゴルフボール大のBTスピーカー「cheero BB mini」
  • フレキシブルケーブルで空中設置できる、ゴルフボール大のBTスピーカー「cheero BB mini」

超コンパクトで自由度の高い“第3のスピーカー”

cheero BB mini 特別価格税込3,000円(発売中)
https://camp-fire.jp/projects/view/67036/

cheeroが立ち上げた、新しい音の楽しみ方を提案する「cheero 3rd audio project」の第1弾モデル「cheero BB mini」がリリース。一般販売に先立ちクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて先行販売が行われており、キャンペーン期間中は特別価格の税込3,000円(標準価格税込3,980円)で購入できる。

BBmini_640x480 BBmini_1024x768b

“自由でフレキシブルに楽しむ”がコンセプトで、自由にスピーカー位置をセッティングできるフレキシブルケーブルが付属。ケーブルをスタンド状に成型してテーブルに置いたり、棚に巻きつけるなど、自由度の高い3次元の設置スタイルを特徴とする。また、音の振動や反射といった、接地面の影響を受けにくいというメリットもある。

アルミ削り出しモノコックボディのスピーカー本体は、ちょうどゴルフボール大の43mm径。タイムドメインラボ社が監修した高音質サウンドは、ボーカルやギターなど、アコースティックな演奏と相性が良いという。2個設置してのステレオモードに対応、内蔵マイクによるスマートフォンのハンズフリー通話にも使用できる。

接続インターフェイスはBluetooth 4.2に対応、最大出力は3W。400mAhの内蔵バッテリーで動作し、最大約4時間の連続再生が可能だ。外形寸法はφ43×32mm、重量47g。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
cheero(ティ・アール・エイ株式会社): http://www.cheero.net/

totop